« 山笑ふ  | トップページ | 田園フィルの練習日 »

何が好きかって

寝る前に酒を飲みつつ、CDを聴きながら、本を読む。いわゆる寝酒ですね。この時間が一番好きだ。

バーボン、シングルモルト、スコッチ、ウォッカ、ジンなどの常備酒のなかからその日の気分で選ぶわけだが、やはりバーボンとスコッチのことが多い。手のこんだ肴がいらないのは洋酒のいい点だ。

今夜のCDはアラン・コープランド・シンガーズのイフ・ラヴ・カムズ・ウィズ・イット」B000793AVK ジャケットがよければ、中身もいいというのが70年代までの常識でした(笑)。CDになってから、ジャケットが持つ力が失せたので、この「定義」は通用しなくなった。
このアルバムはジャケット通り、大人の音楽。子供のころ、こういう音楽を聴いて「早く大人になりたい」と憧れたことを思いだした。映画館で育ったのでマセた餓鬼だったのです。

選曲が素晴らしい。「クラシカル・ガス」にのせて「スカボロー・フェア」を歌う(体位法というのでしょうか)一曲目から秀逸です。「ディス・ガイ」、「イエロー・リボンズ」、「ウィチタ・ラインマン」などをメローなコーラスと管楽器がメインのアレンジで聴かせる。 こういう音楽は安バーボンを二倍くらい高い酒に変えてくれます。
しかし、考えようによっちゃ、とことんWASPの音楽だなあ、とも思う(ジャケットも含めて)。1969年、この種の音楽が最後の輝きを放った宝石です。

本は「福澤諭吉を描いた絵師 川村清雄伝」(林えり子著・慶應義塾大学出版界)を少しずつ読んでいるのだが、これについてはまた改めて。

というように独り酒を楽しんでいるが、もちろん仲間たちとワイワイ飲むのも嫌いではないし、キャンプ場で星空や焚火を肴に飲んでいると「こんな贅沢な時間は他にないな」と思う。

要するに酒のからんだシチュエーションならどれも好きということか。アハハ。

|

« 山笑ふ  | トップページ | 田園フィルの練習日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

いやー渋いですねー。Wichita Linemanで検索してて、辿り着きました。このカバーは、聴いたことないんですよねー。うーん、聴いてみたい。
http://onban.exblog.jp

投稿: jay-graydon | 2005年7月14日 (木) 00時10分

jay-graydonさん、どうも。
アンディ・ウィリアムズも唄ってますよね。

投稿: 斎藤純 | 2005年7月14日 (木) 04時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/4118144

この記事へのトラックバック一覧です: 何が好きかって:

» No.6 - GLEN CAMPBELL "Wichita Lineman" (1968 U.S.) [音盤.exblog.jp]
グレン・キャンベル 「ウィチタ・ラインマン」 - GLEN CAMPBELL "WICHITA LINEMAN" - ●1968.11リリース"WICHITA LINEMAN"の1曲目に収録。(Capitol ST-103) ●Producer=Al DeLory ●Written By Jimmy Webb ●曲=1968年 第11回グラミー賞 最優秀録音 / 1968-69年 全米3位 全英7位  ●アルバム=1968年(12/21) 1969年(3/8-3/15-3/22,4/5)... [続きを読む]

受信: 2005年7月14日 (木) 00時08分

« 山笑ふ  | トップページ | 田園フィルの練習日 »