« アル・クーパーとのツーショット | トップページ | ブラジル '65/セルジオ・メンデス・トリオ »

カトリーナ

1940786_180 ニューオリンズの被害をニュースで見て、ただただ驚いている。

そんななか、一時、ファッツ・ドミノの行方不明説が流れたが無事救出された。アラン・トゥーサンも危ぶまれたが、避難していて無事とのこと。
山岸潤史(ギタリスト)もあちらで活動中だったようで、無事が確認されたという。 現地ミュージシャンの安否情報はChicago Jazz Archive で知ることができる。

さっそく支援チャリティコンサートが行なわれるそうだ。対応が早い!

いつもCDを買っている米国AMAZONで募金ができることを知り、すでに登録済みなので、ここから些細な額だが募金をした。

藪大統領は好きじゃないが、かの地で生まれた音楽には大きな借りがある。

|

« アル・クーパーとのツーショット | トップページ | ブラジル '65/セルジオ・メンデス・トリオ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

被害地域に住む人々には早急に救援の手が届く事を祈ります。
カトリーナさんはアメリカという矛盾だらけの大国の屋根瓦を
遠慮なく吹き飛ばして去って行きましたね。

投稿: bikki | 2005年9月 7日 (水) 20時59分

bikki さん、どうも。
わざわざ戦争など起こさなくても、こんなふうに人は命をかけた戦いを、しつづけなければならないのに--

投稿: 斎藤純 | 2005年9月 7日 (水) 21時40分

追伸:ゲイトマウス・ブラウンが避難先で亡くなられたそうです。肺ガンを患い、闘病中だったとのこと。ハリケーンと避難によるストレスが命を縮めたことは否めないでしょう。
ご冥福をお祈りします。

投稿: 斎藤純 | 2005年9月12日 (月) 08時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/5751344

この記事へのトラックバック一覧です: カトリーナ:

» 戦争なのか ハリケーン被災地 [東方見聞人]
昨日、仕事で日帰り出張の帰りにラジオでニュースを聞いていました。 やはりメイン [続きを読む]

受信: 2005年9月 8日 (木) 19時41分

« アル・クーパーとのツーショット | トップページ | ブラジル '65/セルジオ・メンデス・トリオ »