« 原稿をいつ書くか。それが問題だ。 | トップページ | 映画祭が終わりました。 »

入門しないジャズ講座

岩手放送ラジオが発作的(年に2回やったり、4回やったり)に放送する同名番組のパーソナリティをつとめています。「入門すれば破門されることもあるんだから、入門なんかしないでジャズを聴こう」というコンセプトです。

ある人が「ジャズ入門したいのですが、何から聴いたらいいですか」とジャズ通に訊いたら、「ディキシーから順を追って」とアドバイスされたそうで。う~ん、ディキシーランド・ジャズから聴き始めてジャズにハマる人は(皆無とはいいませんが)あんまりいないのでは?

ジャズ史に限らず、歴史って、現代を起点にして過去を逆にたどっていくほうが面白いと思います。もっとも、この番組では歴史にもほとんど触れませんが。

今回は「新しめのギターを聴く」と題して、下記を選曲。

ジョナサン・クライズバーグ/ミッシェル
カート・ローゼンウィンケル/ジバゴ
トーステン・グッズ/フォーリング・イン・ラヴ・ウィズ・ラヴ
ジョン・ピッツァレリ/エスタテ
ヤマンドウ・コスタ/雲
ベボ・フェレ/セレステ
エーヴァン・スヴェンソン・トリオ&アントワン・エルヴェ/ワルツ・フォー・ヴァーニャ
アダム・ロジャース/モーメント・イン・タイム

5曲目のジョン・ピッツァレリ以下はナイロン(ガット)弦のアコースティック・ギターを使った演奏です。秋になると、なぜかアコースティック・ギターの音色に浸っていたくなります。

放送は明日15日(日)夜8時から9時まで。

私は今日から恒例の映画祭に参加。

|

« 原稿をいつ書くか。それが問題だ。 | トップページ | 映画祭が終わりました。 »

アコースティック・ギター」カテゴリの記事

ジャズ」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

ほうほう、好みを集めましたね。
でも、それが正しいでしょう。「好み」に勝る教えはありません。

ジャズを「難しく」したヤツ等に、水を引っかけてやりたいよ、マッタクぅ~!!(笑)

投稿: あんべ | 2005年10月14日 (金) 18時44分

あんべさん、どうも。
実はその「難しいジャズ」も好きでして、一関の御大から「趣味が悪い」と冷たい目で見られます(笑)。

投稿: 本人 | 2005年10月15日 (土) 09時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/6338858

この記事へのトラックバック一覧です: 入門しないジャズ講座:

« 原稿をいつ書くか。それが問題だ。 | トップページ | 映画祭が終わりました。 »