« 元朝参り | トップページ | 今日は誕生日 »

盛岡ブランド

盛岡タイムスの元旦号に掲載された特集は、とても読みごたえのあるものだった。盛岡以外のまちづくりにも大いに参考になるのではないかと思う。

WEBでも公開されているので下記にまとめておきました。

〔第一特集〕
座談会〈誇れるものを持ちたい〉
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010104.htm

〈特集盛岡ブランドって何だろう〉座談会 盛岡って本当にいい街?
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010105.htm

〈特集盛岡ブランドって何だろう〉座談会 中心市街地はどうなるの
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010106.htm

〈特集盛岡ブランドって何だろう〉座談会 もっと元気のいい盛岡人を
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010107.htm

〈例えばこんなブランド〉湧水
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010108.htm

〈例えばこんなブランド〉老舗が作る「よせ豆腐」
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010109.htm

〈例えばこんなブランド〉本州一寒い岩洞湖
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010110.htm

どんな盛岡がいいですか 地域ブランドは自分たちの手で
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010102.htm

〔第二特集〕
危機に直面する中心商店街 第2イオンへどう対抗
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010102.htm

イオン盛岡南、今夏開店 中心街は生き残れるか
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010115.htm

盛岡地区の大型店30年の歩み
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010116.htm

1970年代の柳新道は熱かった 往事を振り返る
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010117.htm

ニチイは地域と共存目指した 吉田栄佐己さんに聞く
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010118.htm

県外資本の進出拒めるほど地域は強かった 藤原誠市さんに聞く
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010119.htm

県内売り場面積の37%は大型店が占めるという現状
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010120.htm

盛岡市の購買求心力に陰り 県の広域商業調査から
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010121.htm

一気に進んだ商業集積 盛岡市前潟地区
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010123.htm

すごい集客能力 ぴょんぴょん舎の辺社長
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010124.htm

新会社イオンスーパーセンターの本社は盛岡に その狙いは
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010125.htm

〈イオン盛岡南SC、わたしはこう考える〉川村宗生氏 川徳社長
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010126.htm

〈イオン盛岡南SC、わたしはこう考える〉石井三郎氏 フェザン社長
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010127.htm

〈イオン盛岡南SC、わたしはこう考える〉竹田健二氏 ダイエーシティ青山店長
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010128.htm

〈わたしはこう考える〉吉田莞爾氏 盛岡大通商店街組合理事長
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010129.htm

〈わたしはこう考える〉高橋雅裕氏 中小企業診断士
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010130.htm

〈わたしはこう考える〉伊藤元重氏 東京大学大学院経済学科教授
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010131.htm

〈わたしはこう考える〉明道弘政氏 経営品質協会指定講師
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010132.htm

〈わたしはこう考える〉喜田正敏氏 盛岡市産業部長
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010133.htm

〈わたしはこう考える〉加藤善正氏 県生協連会長
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010134.htm

〈わたしはこう考える〉渡辺理氏 U─ゼンセン同盟県支部長
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010135.htm

〔第三特集〕
日本酒にぞっこん 南部杜氏資格選考会に初めて合格した女性杜氏小野裕美さん
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010136.htm

〈地域ブランド戦略を考える〉仕掛け人の博報堂担当者にインタビュー
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010137.htm

〈地域ブランド戦略を考える〉そもそもブランドって何
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010138.htm

〈地域ブランド戦略を考える〉盛岡市は27日にフォーラム開催 ブランド宣言を予定
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010139.htm

〈盛岡ブランドってどんなもの〉石の街 名城生んだ石垣美
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010140.htm

〈盛岡ブランドってどんなもの〉草紫堂 バイオで県産原料を復活
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010141.htm

〈盛岡ブランドってどんなもの〉盛岡劇場 演劇の街を下支え
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010142.htm

〈盛岡ブランドってどんなもの〉盛岡リンゴ 糖度全国1のおいしさ
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010143.htm

〈盛岡ブランドってどんなもの〉鈴木主善堂 400年の技、南部鉄器
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010144.htm

〈盛岡ブランドってどんなもの〉大宮神楽 田村麻呂と志波城と
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010145.htm

〈盛岡ブランドってどんなもの〉シダレカツラ 珍種の市木
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010146.htm

〈盛岡ブランドってどんなもの〉南部家の至宝 目にも鮮やかな美術工芸品
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010147.htm

〈盛岡ブランドってどんなもの〉INS 産学官研究の草分けとなった岩手方式
http://morioka-times.com/news/2006/0601/06010148.htm

|

« 元朝参り | トップページ | 今日は誕生日 »

スローライフ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

本年のご活躍をお祈りいたします。
私としてはかなり興味のある記事で
すべてブックマークを付けさせてもらいました。
岩手は当社の空白地域でありまして(笑)
そこにGM型のイオンが激しく攻勢をかけていて思うところ大です。
個人的に語り始めると、まとまらないし、終わりませんが(笑)、
旧来の集客性と売上に頼る展開は単に客数の移動でしかないのに、
なぜか同じ事を繰り返してしまうのですよね。


投稿: bikki | 2006年1月 5日 (木) 11時32分

bikki さん、どうも。
私は新聞のコラムや公共の場(講演やシンポジウム)で「イオンでは買い物をしないが、学ぶべきところはたくさんある」と公言しているのでイオンには買い物に行けません(笑)。もっとも、ほしいものもあそこにはないわけですが。

大切なのは「学ぶべきところがたくさんある」ことだと思うのですが。

余談ながら、先日お会いした辻信一さんは「自動販売機反対」と主張されているので、やはり買えないと苦笑していました。

投稿: 本人 | 2006年1月 5日 (木) 11時45分

「郊外型大規模スーパーや、自販機で買わない」、いずれも賛成です(高い理想と強い信念の裏付けがないのが私の弱点ですが)。

昨日も、自販機やコンビニで飲み物を買うか、
家に帰り着くまでしばし我慢するか、葛藤の
世界を漂っているうちに、家に辿りつきました。買いに走らなかった理由はただ一点、
余計なゴミを出したくなかったから。

盛岡タイムスの元旦号、読まなくちゃ。

投稿: ゆいす27 | 2006年1月 6日 (金) 00時17分

ゆいす27さん、どうも。
書店と八百屋に入ったことのない若い人が増えているそうです。どちらも町からなくなりつつあるお店です。

投稿: 本人 | 2006年1月 6日 (金) 09時22分

PET飲料は安売りの目玉、ケース買いは当たり前、ちょっと目を離すと新商品だらけの自販機の中の飲料。売らんが為とは言え・・・・。やはり買わないことしか状況を変えることはできないかもしれません。
この業界でトレーなどのゴミを大量に出してしまうのはPC生鮮(加工センターでパックされ大量に送り込まれるもの)に頼るところが大きいからです。生産性から見るとやむを得ない面がありまして(苦笑)。ただ少数ではありますが、インストア加工に力を入れ、厨房でたった今捌いた魚をお客様へトレーを使わず販売、といった工夫も見かけます。大型店にありながら魚屋さん、肉屋さんの対面販売のスタイルです。本当に環境のことを考えたら、このような店舗・商品が支持を増やすようでないと。リサイクルを頑張るよりもゴミを出さないことの方がラクチンなんです(ワタシの仕事も減ります)。企業は、環境政策をビジョンとして持っていても内部矛盾が大きく、リサイクル報告などしていてもムナシイ気分になります(苦笑)。

投稿: bikki | 2006年1月 6日 (金) 23時06分

僕は、個々のお客さんのニーズに合わせた商品の紹介をしてくれるお店に行きたいと思っています。この時点ですでに自動販売機は外れます。(笑)もちろん、量販店という、誰に対しても同じ応答がマニュアル化されている店も外れます。
 一番いいのは、テニスシューズを買いに行ったのに、ふと話を向けてしまい、長靴の話を延々と1時間も聞かせてくれる店とか、他で買ったデジカメの話をしているのに、画素数と人間の目の解像度の話を真剣に教えてくれるカメラ屋とか。。。
 ということですみません。イオンには花まるうどんがあるので行きます。うどん食って、他は見もしないで帰ります。僕、讃岐うどんでないと食べられないのですぅ。。。
 今、枝廣さんのイーズと辻先生のハチドリの絵が入った携帯用箸を家族3人分注文しています。それが来たら、割り箸は使わない宣言をしたいと思っています。あとは水筒だけど、これはペットボトルの30回リユースじゃだめかなあ。。。お弁当のお茶はすべてこれなんですけど。。。

投稿: kajipa | 2006年1月 7日 (土) 01時18分

忘れてました。
紹介していただいた盛岡タイムスのページに出てくる南幅さんのファンです。
ラブレターを書いたらPINに掲載されて原稿料をくださいました。(笑)
(原稿料としては過去最高額でした)
先日、僕が作ったキムチをお送りして食べていただきました。(嬉)
冬はキムチで乳酸菌。(謎)
さて、そろそろ寝て、明日もがんばろー。

投稿: kajipa | 2006年1月 7日 (土) 01時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/7957335

この記事へのトラックバック一覧です: 盛岡ブランド:

» 第一期盛岡特産品ブランド認証商品一覧表 [くぼた屋ウェブログ]
173品をブランド認証・盛岡市(岩手日報2006.6.2) 第一期盛岡特産品ブランド認証商品一覧表のリストがあったので ネットで調べてリンク貼ってみました。(盛岡ブランド開発とは‥こちら) 1 白龍(じゃじゃ麺) 2 菊の司酒造(菊の司・七福神) 3 藪川そば(藪川そば・外山そば) 4 チーズケーキハウスチロル(チーズケーキ) 5 山岸商店(盛岡あいすくりん) 6 工房すずらん[ユートランド姫神内](プリンセスベルアイスクリーム) 7 千秋堂 (盛岡銘菓) ... [続きを読む]

受信: 2006年6月15日 (木) 12時21分

« 元朝参り | トップページ | 今日は誕生日 »