« 今年は | トップページ | もう神童なんて言わないで »

愛用品 マイ箸(携帯用箸)で行こう!

sct-003 ←一見、ふつうのお箸だ。

実はこれ、キャンプ(アウトドア)用の携帯箸です。中央部分にネジがきってあって、二分割すると胸ポケットに収まるサイズになる。sct-003_l3 専用のケースに仕舞えば、首からさげて持ち歩ける。

「割り箸は間伐材の有効利用だから、森林破壊にはならない」という説が流布されているが、どうやら実情はそうではなさそうだ。いずれにしても「使い捨て」というのは古臭い。マイ箸が「地球を救う」とまでは言わない。肝心なのは、こういう小さな実践をきっかけに「使い捨て」は野暮で、下品だという意識がひろまっていくことにある。

といっても、キャンプ場以外では何だか気恥ずかしくて、ほとんど使ったことがなかった。でも、「キャンドルナイトinいわて 2005」に参加していただいた辻信一さんが、これと同じマイ箸を持っていて(ブランドは別だが、製造元は一諸)、「今年(2005年)は割り箸を一度しか使わなかった」とおっしゃるのを聞いて、「そうか、周囲の目を気にせずに、堂々と使えばいいんだな」と気づかされた。何気なく(説教臭くなく)マイ箸を使う辻さんのカッコよさをぜひとも見習いたい。

この日をきっかけに、ぼくの知人の大学の先生も家族そろって、このマイ箸を持ち歩くことにした。子どものときから使い慣れておくのは素晴らしいことだ。

MONT-BELL 野箸 (のばし)(クリックすると楽天ショップから購入できます)

追記:国産間伐材を用い、経費の不足分を補うために箸袋に広告を入れたアドバシというのもあります。これはいいですね。

|

« 今年は | トップページ | もう神童なんて言わないで »

エコロジー」カテゴリの記事

スローライフ」カテゴリの記事

ブナ派」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

純さんこのはし欲しいので
両方行ってみたら在庫切れ
みたいでした。。。

ちょっと大阪でも当たってみようか
と思います。
割り箸を使わないのも中々
むずかしい場所もありますが
私も頑張ってみようと思いました。

投稿: BONZO | 2006年1月17日 (火) 19時16分

BONZOさん、どうも。

無理をすると長続きしないので、使える場面で使うというのでいいと思いますよ。そのためにも、持ち歩きやすい携帯箸はいいですよね。

投稿: 本人 | 2006年1月17日 (火) 21時22分

私は「YOU KNOW ME」という、おマヌケな名前の湯飲み(マグ)を、出張に持って行くことがあります。これで、紙コップやペットボトルをいくつか使わずに済む場合があるので。

そういえば、これも大通り石井スポーツで買ったのだった。

携帯箸も、そのうち手に入れよっと。

投稿: ゆいす27 | 2006年1月17日 (火) 22時55分

欧米では会社でも使い捨てコップなので、マイカップという運動になりましたが、日本ではもともとマイカップが主流でしょう(茶しぶを洗いながすと怒る上司がいたりして)。

そのかわり、欧米では使い捨てのナイフ、フォークという習慣は(ファストフード店を除けば)ないので、マイ「ブキ(←山言葉で箸などのこと)」という運動は起きないんですね。

投稿: 本人 | 2006年1月19日 (木) 23時34分

職場では、今でも紙コップを使わないところが普通だと思います。が、会議、打ち合わせ、講演会などで、ペットボトル飲料や紙コップを使うところが、急激に増えている感じ。テレビで見る国会議員さんの寄り合いでペットボトルが並んでいるのは、まことに情けない風景です。

投稿: ゆいす27 | 2006年1月20日 (金) 23時14分

同感です。小池環境大臣にビシッと締めていただきたいですね。

このごろは水差し&コップのセットを置いていないところが増えてきています。少しの手間でしかないのに、ラクちんなペットボトルにいっちゃうんですよね。

投稿: 本人 | 2006年1月22日 (日) 09時58分

トラックバックいただきました?
 マイ箸、順調に使っています。1ヶ月でかなり使いました。というか、外食では一回も割り箸を使っていません。ついでにペットボトル飲料も買っていません。持ち運びも水筒にしました。(重くて嫌なんですが)

 3月4日の二戸での講演では、ついに壇上でマイ箸を組み立てて見せて、そこからお話を展開してしまいました。(笑)もちろん、お昼休みにはお弁当をいただきながらマイ箸のお話。交流会でもマイ箸のお話。どこで買えるか、名刺に刷っておきますかね。まるで営業活動ですね。。(笑)

 県境産廃不法投棄を考える会でしたが、講演のあとのパネルディスカッションで壇上に上がった方々の席には、ペットボトルが並んでいました。しかもそれぞれがお盆に乗って。
 もうちょっとだったねー。

投稿: kajipa | 2006年3月 6日 (月) 08時23分

いつもどうも。
マイ水筒についてもいずれ書きます。

投稿: 本人 | 2006年3月 6日 (月) 08時41分

 水筒、待ってます。
 スキットルでは小さいし、そもそもあれはお薬を入れるものだし。かと言ってアーミーじゃ、でかすぎるし。

 今日は、マイ箸で初じゃじゃ、と思って岩大近くの「ゆきち」に行きましたが、店が潰れていました。仕方ないので館坂橋を渡って、つけ麺を食べて来ました。隣の男性がガツガツ食っていたので、マイ箸だとちょっとスローに、ちょっとお行儀よく食べたくなることに気づきました。(笑)
 昨夜は、第一ホテル「プルニエ霧氷」で、機内食メニュー(1000円)を食べました。出て来たナイフ、フォーク、割り箸、お手拭きは、すべて使わずに返しました。ただ、マンゴープリンはスプーンを使いました。こりゃ、箸では無理ですよね。

投稿: kajipa | 2006年3月11日 (土) 21時43分

岩手県公会堂で開催中の中津川感謝祭のおでん・おそばコーナーで、マイ箸を使ってきました
た。

ただ、使い捨てプラ容器だったのが残念でした。環境問題も大きく扱っていたイベントなのだから、配慮がほしかったなあ。

投稿: 本人 | 2006年3月12日 (日) 07時31分

あ、トラックバックかかってる。
Happyまるけの芝といいます。
今日本一周マイ箸かけ箸の旅ということで自転車で日本一周しながらまわっています。

できたらお会いしてお話したいな~と。
よかったらメール下さい!

投稿: | 2007年6月 3日 (日) 07時22分

しました。

投稿: 斎藤純 | 2007年6月 3日 (日) 07時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/7908773

この記事へのトラックバック一覧です: 愛用品 マイ箸(携帯用箸)で行こう!:

» フロー経済からストック経済へ [GIN]
「使い捨て」は古いと、僕も思います。 フローを増やす時代は終わり、ストックを使い回す時代になっていくようです。 [続きを読む]

受信: 2006年1月14日 (土) 11時14分

» マイ箸基金という試み [マイ箸]
 愛知県内を中心に活動を続けてきた「Let's マイ箸」という個人活動が、この春にも「マイ箸基金」の設立へ向け動き出します。これまで、1年半に渡り、リユース布を用いた箸袋の販売を続けてきた神谷芝保さんが代表を務め、現在仲間を集い、事業化へ向け準備中だ。  てんつくまんの活動を中心にマイ箸のムーブメントがもう一度やってこようとしている。「マイ箸基金」は、マイ箸の利益の10パーセントを国内の間伐材利用促進のために寄付をするということから命名されているということです。「マイ箸が木に... [続きを読む]

受信: 2006年3月26日 (日) 10時41分

« 今年は | トップページ | もう神童なんて言わないで »