« 肉王国いわて | トップページ | 祝々 »

盛岡が「住みやすいまち」第1位

時事通信社がおこなっているアンケート調査で、盛岡が2005年度の「住みやすいまち」第一位に選ばれた。2004年度につづいて2年連続だから、まぐれではなく、立派な実力といっていい。

ウェブもりおかよりで紹介されているように突出した点はないものの、各項目で高得点を得ている。何よりも環境が第一位に選ばれているのは嬉しい。水がいいことを端的に示しているし、酒、豆腐などがおいしい裏付けにもなっている。

|

« 肉王国いわて | トップページ | 祝々 »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ウェブもりおかより
>「公共交通機関の利用しやすさ」「気候,風土の面からみた暮らしやすさ」は49都市平均以下でしたが,そのほかの項目は平均以上となりました。

気候ばかりは人の手では何ともなりませんが、公共交通機関はみんなで知恵を出せばなんとかなりますね。やるべきことは明らかなわけです。今年は議論から実行の年かなと思う今日この頃です。

投稿: 小笠原 | 2006年3月14日 (火) 00時23分

盛岡は四季の変化が手の届く距離でわかるまちだと思います。当然、冬の厳しさも。

つらい冬があるから、美しい春がくるという感覚がモリオカンにはしみついています。

投稿: 本人 | 2006年3月14日 (火) 07時59分

おめでとうございます。
皆に「良いところだね~」と言われる我が静岡県の都市が入っていないのがちょっと不思議です。

「モリオカン」という響き、ステキですね!
なんだか自然と文化が混ざり合ったような、不思議な香りがしてきます。是非、国際語にしてください。


(追伸:バイク公開しました!)

投稿: 小林麦酒 | 2006年3月14日 (火) 18時51分

>盛岡は四季の変化が手の届く距離でわかるまちだと思います。当然、冬の厳しさも。

ほんと、仰るとおりだと思います。
変化がくっきりしている街だということをわかってもらうために、私は友人を案内する際、なるべく毎回違う季節にするよう努めております。

逆に、私は全国の街を歩く際、なるべく季節が重ならないようにしています。春に行ったら、次は夏、その次は秋…なんて感じに。
四季によって、その街の姿が違って見えてくるものですから。

投稿: 小笠原 | 2006年3月15日 (水) 01時32分

小林麦酒さん、どうも。
いいでしょう、モリオカン。

オガさん、どうも。
それは素晴らしい。ぼくは盛岡と東京以外の冬ってあんまり知らないんですよ。オートバイで旅しているせいです。

投稿: 本人 | 2006年3月16日 (木) 17時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/9067257

この記事へのトラックバック一覧です: 盛岡が「住みやすいまち」第1位:

» 盛岡が「住みやすいまち」第1位 [101Blog]
流れる雲を友に : 斎藤純: 盛岡が「住みやすいまち」第1位:から 時事通信社がおこなっているアンケート調査で、盛岡が2005年度の「住みやすいまち」第一位に選... [続きを読む]

受信: 2006年3月16日 (木) 22時11分

« 肉王国いわて | トップページ | 祝々 »