« アウラフラメンカ開校3周年コンサート | トップページ | 盛岡が「住みやすいまち」第1位 »

肉王国いわて

『食楽』(徳間書店/780円)の4月号に、「シェフ100人リサーチでわかった本当に旨い『人気ブランド肉』大公開」という特集記事があり、なんと牛肉部門では、いわて短角牛が1位、前沢牛が5位に入っている。

しかも、豚肉部門では、1位が白金豚、4位が岩中豚、5位が岩手SPF豚となっている。やるなあ、岩手県。シェフ間では肉市場をほぼ独占しているではないか。

が、豚肉にランクインしている3ブランド、実は初耳でした。そんなぼくのために(笑)、つづくページでは「肉王国、岩手の謎に肉迫する」、そして「岩手銘柄肉食べ尽くしin東京」という特集まで組まれている。

いやあ、そうだったのか、岩手県。嬉しい。嬉しいぞ。

|

« アウラフラメンカ開校3周年コンサート | トップページ | 盛岡が「住みやすいまち」第1位 »

スローライフ」カテゴリの記事

ブナ派」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事、僕も読みました。
皆さん喜んでることでしょうと思っておりました。
これらの肉を食べにまた行きます!岩手県!
でも小食な僕に食べきれるかどうか・・・。

投稿: 小林麦酒 | 2006年3月 8日 (水) 16時18分

手ぐすねひいてお待ちしておりやんす。

投稿: 本人 | 2006年3月 8日 (水) 16時35分

はじめまして。
いつも楽しみに拝見しています。

岩手県には行ったことがないのですが、田んぼ文化圏に住む我々とは違った国、というイメージを持っています(もちろんイイ意味で)。

友人の小林麦酒氏の話を毎回聞くだけなのですが、おいしい料理、雰囲気のいい町(静岡とはまた違うそうで)、そしてベアレンのビールと、早く足を伸ばさねばと思う今日この頃です。

投稿: dunkel | 2006年3月 9日 (木) 07時10分

dunkelさん、ようこそ。 岩手は全体が高原地帯のようなものです。

お目にかかれる日を楽しみにしています。

投稿: 本人 | 2006年3月 9日 (木) 09時13分

SPFは近所のスーパーマーケットで扱っています。 葛巻の牛乳は横浜の高梨乳業のを飲んでます
岩手県の牛はすき焼きよりステーキやローストビーフがおいしいと思います
七時雨や兜明神の草原でステーキサンドイッチおいしいだろうなあ
西部劇を見ると日本映画より郷愁を感じたこともありました
旧冬歓びを歌にのせてを見たとき年甲斐もなくホームシックとなり盛岡に帰りました
My heart's in the Highlands, my heart is not here;
ロバート バーンズ

投稿: Gustus | 2006年3月10日 (金) 22時04分

短角が1位なんだ。やったあ!

私も短角好きで応援しているのですが、飼育頭数は
ジリ貧らしいですね。
霜降り偏重の市場相手で、苦戦らしい。

夏は草原で勝手に草食べて、勝手に子ども
生んで育てて、あんな健康的な肉牛なのに。

投稿: ゆいす27 | 2006年3月10日 (金) 23時24分

Gustusさん、どうも。
「ふるさとは遠きにありて思うもの--」ともいいますよね。

ゆいす27さん、どうも。
一位といえば。
時事通信社の恒例「すみやすさ指数」で、盛岡が何と2年つづけて一位になりましたよ。

投稿: 本人 | 2006年3月11日 (土) 19時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/8999648

この記事へのトラックバック一覧です: 肉王国いわて:

« アウラフラメンカ開校3周年コンサート | トップページ | 盛岡が「住みやすいまち」第1位 »