« お花見です | トップページ | この世の春 »

せばまるボキャブラリー

「~的には」という言い方がある。ぼくは使ったことがないし、使いたいと思わないし(語感が悪すぎる)、使えない。

初めて「僕的には~」を聞いたときは、墨滴を連想して吹きだしそうになった。もちろん、これは「僕としては~」という意味であり、吹きだすぼくのほうがズレているだけのこと。

ニュースで女性アナウンサーが「〇〇党首ならではのリップサーヴィスですね」などと言っているのを聞くとドキッとする。リップサーヴィスって、卑猥な言葉じゃないの?

いや、これは「方便」といったような意味で使っているわけで、卑猥な言葉を連想するぼくのほうがズレている。けれども、この言葉も使わないし、使いたくないし、使えない(もちろん、公然の場所では--だが)。

|

« お花見です | トップページ | この世の春 »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ちょっと違う話ですが、語尾を上げて話すのも嫌ですね。
若者に媚びてるのか、オヤジ世代やTVのアナウンサーまで
使っているのを聞くとムカムカします(笑)。

年を取った証拠でしょうか(笑)。

投稿: ポニーテールの男 | 2006年4月30日 (日) 13時37分

年を取った人にしか言えない(あるいは、年を取った人だからこそ言える)ことというのもありますよね。
と、なんだか急に年寄りになってしまいましたが。

投稿: 本人 | 2006年4月30日 (日) 19時25分

言葉は難しいですね
僕的も私的もなんか可笑しいですね

私は、「xxxれば、と思います」という言葉が苦手です
「見ていただければ、来て頂ければ、レバレバ・・」というけれど、
見ないと困るんでしょう?来ないと怒るのでしょう?
何故、見てくださいとか、来て頂きたいとか言わないのか、といいたくなります

この言葉を初めて聞いたのは、
子供の担任の口からでしたが、あっという間にアナンサーまで使いますね

投稿: えみ丸 | 2006年5月 1日 (月) 17時12分

このごろのアナウンサーは大衆迎合化路線(どこかの党と同じか--)なので、仕方ありませんネ。

ま、ぼくも決して立派な日本語を使っているとは言い難いのですが。

投稿: 本人 | 2006年5月 1日 (月) 21時40分

にっぽん全国、困った時の「ビミョー」頼み。
昔の小学生は、こんな言葉使わなかった知らなかった。

これはボキャブラリーが増えた(?)例かもしれませんが、
これだけ乱用されると、やっぱり変。

ああ、文句の多い、嫌なオヤジになってしまった・・・・。

投稿: ゆいす27 | 2006年5月 1日 (月) 22時34分

にっぽん全国、困った時の「ビミョー」頼み。
昔の小学生は、こんな言葉使わなかった知らなかった。

これはボキャブラリーが増えた(?)例かもしれませんが、
これだけ乱用されると、やっぱり変。

ああ、文句の多い、嫌なオヤジになってしまった・・・・。

投稿: ゆいす27 | 2006年5月 1日 (月) 22時35分

ナウなヤングと話していたら、「ビミョー」が微妙なときに使われ、僕的には微妙に受けたことがあります。

投稿: 本人 | 2006年5月 2日 (火) 10時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/9826537

この記事へのトラックバック一覧です: せばまるボキャブラリー:

« お花見です | トップページ | この世の春 »