« ホンダCBR1000RRとの1500キロ | トップページ | アート@つちざわ を観る »

十和田八幡平国立公園50周年

10 R1150ロードスターで、八幡平樹海ライン・八幡平アスピーテラインをまわってきた。

松川温泉付近の紅葉が素晴らしかった。地上のすべての色の見本市といった様相を呈していた。が、樹海ラインを駆け上がっていくと八幡平の紅葉はもうシーズンを終えていた。

十和田国立公園に八幡平地区が加わり、十和田八幡平国立公園となって今年で50周年。実は6年前に、岩手県立美術館の美術館協議委員会の席上で「それを記念して、2006年に〈描かれた十和田・八幡平〉展を開催してはどうか」と提案したことがある。国立公園協会も持っているが(絵画一覧 参照)、各地の美術館やコレクター、各自治体から集めればかなりの数になるだろう。

しかし、この提案は実現しなかった。開館して間もない岩手県立美術館には無理な相談だったに違いない。

また、そのころは日本ペンクラブの理事をつとめていたので、その理事会で「十和田八幡平国立公園50周年を記念した紀行文、随筆集を日本ペンクラブの編集で出してはどうか」と提案したが、これも実現しなかった。日本ペンクラブも他の出版物で忙しくて、手がまわらないのだ。

青空の下、そんなことを思いだしながら、わずか3時間ばかりだったが、秋のツーリングを楽しんだ。

|

« ホンダCBR1000RRとの1500キロ | トップページ | アート@つちざわ を観る »

ツーリング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/12326770

この記事へのトラックバック一覧です: 十和田八幡平国立公園50周年:

» 日本ペンクラブ [旬太郎]
日本ペンクラブ 関連ブログの紹介です。それぞれのブログにもぜひ訪れてくださいね! [続きを読む]

受信: 2006年11月26日 (日) 23時33分

« ホンダCBR1000RRとの1500キロ | トップページ | アート@つちざわ を観る »