« アート@つちざわ を観る | トップページ | さいとうじゅん氏と会いました »

焼酎の牛乳割り

先日、初めて「焼酎の牛乳割り」を飲んだ。そういうものがあることは以前から知っていたのだけれど、何となくゲテモノっぽくて飲む気が起きなかった。その日は空腹だったので、「栄養とアルコールを一緒に摂ろう」と(浅はかにも)思ったのだ。

見た目はまったく普通の牛乳だ。凝固するでもなく、分離するでもない。おそるおそる口をつけてみる。牛乳の味と焼酎の味がするだけだ。拍子抜けがした。意外な組み合わせであるにもかかわらず、味には意外性がないのだ。

ま、当り前といえば当り前のことかもしれない。

|

« アート@つちざわ を観る | トップページ | さいとうじゅん氏と会いました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

我が町(しず~かのお茶処)では、焼酎を注文すると自動的に緑茶が出てきます。
最近は「しずおか割り」なんて名前もついているようです。(←そんなの知らない?)
ペットボトルや缶のお茶の場合もありますが、気の利いた店だと、開店前に大きな急須でお茶を1Lのケースに入れ冷蔵庫で冷やしてあります。(麦茶とか入れておくケースです)

これをハンペン焼なんか肴にして飲めば・・・たまりません!!

投稿: 小林麦酒 | 2006年10月23日 (月) 17時38分

ウーロン・ハイってのがあるのですから、緑茶ハイがあってもおかしくありません。しぞーか(しずおか)割りというネーミングがいいですね。

はんぺんはもちろん黒はんぺんで。

投稿: 著者 | 2006年10月23日 (月) 19時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/12372302

この記事へのトラックバック一覧です: 焼酎の牛乳割り:

« アート@つちざわ を観る | トップページ | さいとうじゅん氏と会いました »