« ジョアン・ジルベルトへの旅 | トップページ | 東京は暑かった »

水原洋追悼演奏会のお知らせ

ギター製作家・故水原洋さん(「盛岡小さな博物館」のひとつでした)の追悼演奏会をひらきます。故人とおつきあいのあった縁で、ぼくが司会をつとめさせていただきます。

以下、パンフレットから。
-------------------------------
『僕がオペラシティでリサイタルをしたとき、バッハのパルティータを弾いたのも水原さんのギターでした。』(ギタリスト鈴木大介)

本年2月逝去された盛岡のギター製作者、水原洋さんを偲んで、ゆかりの演奏家によるコンサート。
享年46歳でしたがこれまでに200本を越えるギターを製作。鈴木大介、中根康美、高田元太郎、佐藤 俊、ほか多くの著名なギタリストが水原洋氏作のギターを愛用しコンサート、録音等で使用しています。

個人的にも親しくして頂きましたが、その作品はもちろんのこと、人間としても魅力溢れる、尊敬すべき方でした。

コンサート当日「水原洋追悼展示コーナー」を会場ロビーにて同時開催(18時から)し、その人となりを偲びます(故人の遺作ギター、製作用型枠、道具類、書簡、故人関連の記事、文献などを展示します)。

●演奏者 佐藤 俊(ギター)
         木村 悟(ギター)
         山口あうい(ヴァイオリン)
         石原博史(チェロ)
         佐藤由美子(ピアノ)
         水原良子(ピアノ)

●司会  斎藤 純(作家)

●演奏曲目
J,S,Bach : リュート組曲第2番(BWV997)より プレリュード、サラバンド・・・木村 悟(gt)

M,リョベート編:5つのカタルーニャ民謡 ・・・佐藤 俊(gt)

F,タルレガ:アルハンブラ宮殿の想い出 ・・・佐藤 俊(gt)

J,S,バッハ:無伴奏ヴァイオリンソナタ第1番ト短調(BWV1001)より第一楽章アダージョ ・・・山口あうい(Vn)

J,S,バッハ:無伴奏チェロ組曲より第5番プレリュード ・・・石原博史(Vc)

J,ブラームス:間奏曲 op,118-2 ・・・佐藤由美子(pf)

二橋潤一:エレジー ,佐藤弘和:はかなき幻影 ・・・佐藤 俊(gt)佐藤由美子(pf)

F,メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲第1番op,49より ・・・水原良子(pf)、山口あうい(Vn)、石原博史(Vc)

※ 曲目の一部が変更される場合がありますがご了承ください。

2006年12月8日(金) 18:00開場 19:00開演
場所:盛岡市民文化会館(マリオス)小ホール
入場料:2000円
主催:水原洋追悼演奏会実行委員会
後援:盛岡市教育委員会、岩手日報社、盛岡タイムス、川村美術館
プレイガイド:マリオス、川徳、アネックス川徳、佐々木電気、プラザおでって、松本伸弦楽器工房 

|

« ジョアン・ジルベルトへの旅 | トップページ | 東京は暑かった »

アコースティック・ギター」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

クラシック」カテゴリの記事

コメント

斎藤さん、お元気のようですね。
12/8、盛岡まで行けるかどうか?
検討してみようと思っています。
今年は、何度か盛岡には、行っているのですが、なかなか連絡が取れずに帰ってきてしまいました。

投稿: 谷口 治司 | 2006年11月13日 (月) 17時23分

こっちで試合があるのですか?
ぜひ、お越しください。コンサート後、飲みましょう。

投稿: 著者 | 2006年11月13日 (月) 20時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/12574257

この記事へのトラックバック一覧です: 水原洋追悼演奏会のお知らせ:

« ジョアン・ジルベルトへの旅 | トップページ | 東京は暑かった »