« 野田(のだ)のカンタービレ | トップページ | プラダを着た悪魔 »

ギターの弦交換

2cwe  ギターの弦を換えた。

 アクイーラという比較的高価な弦を張っていたのだが、この弦は低音弦(4~6弦)が早く劣化するようだ。張ったときの重低音はとてもいいのだが、あまりもたない。

 高音弦(1~3弦)はこの弦の特徴であるきらびやかな響きをまだ充分に残しているので、低音弦だけをSAVAREZ サバレス 570NR に換えてみた。これが大正解。重低音がよく鳴るのはもちろん、高音弦の響きもよくなった(倍音効果)。これだからアコースティック・ギターは奥が深い。

ジョアン・ジルベルトのDVDが発売されていれば、新しいコード譜も付いてくることになっていた。それで勉強しようと楽しみにしていたので、発売中止は残念だが、仕方がない。

|

« 野田(のだ)のカンタービレ | トップページ | プラダを着た悪魔 »

アコースティック・ギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/12759666

この記事へのトラックバック一覧です: ギターの弦交換:

« 野田(のだ)のカンタービレ | トップページ | プラダを着た悪魔 »