« シベリウス没後50年 | トップページ | 今夜必見 »

自転車の歩道通行は容認できない

「道路交通法改正試案」に対するパブリックコメントを提出した。下記はそのコピーです。

警察庁交通局交通企画課法令係

パブリックコメント担当係殿

本案では自転車の車道通行の原則維持、無秩序な歩道通行の是正などが強調されているにもかかわらず、かえって混乱を招く案を提出しているという矛盾があります。

肝心なのは「歩道は歩行者のもの」であり、「自転車の歩道通行は緊急避難的な処置であり、本来は異常事態」であるという基本認識です。これは自転車対策検討懇談会も同様の見解を示しています。

提言では〈交通管理の観点からは、自転車自体の安全と歩行者等他の交通主体の安全を第一に考えなければならないが、そのために自転車の利用を抑制する方向に進むことのないよう配慮しなければならない〉と大前提を掲げたうえで、実情に則した自転車ルールの明確化と取り締まりの強化、マナー教育の徹底、自転車レーンの設置など自転車の走行環境を整備することを挙げています。

警察庁がやるべきことは、自転車の歩道通行を全面的に見直して、「歩行者が安心して歩ける歩道」を取り戻すことです。

こんにち、自転車の歩道通行可能により、自転車の左側通行の法令はことごとく無視され、警察の取り締まりもそこまでは行き届かず、無法状態を招くことになりました。

その反省を踏まえた上での今回の法改正のはずですが、まったく反省が活かされていません。 自転車の通行区分を明確にすると定義しておきながら、解釈に幅のある、曖昧な法案となっており、これではますます自転車の無法化が懸念されます。

この法案が通れば、自転車にとっても歩行者にとっても暗黒の時代がやってくることになります。それは決して警察庁の望むところではないはずですし、ましてや国民も望んでおりません。

これは実のところ「自転車の安全利用」に名を借りた「クルマ優先道路を推進する案」でしかないといわざるをえません。 全面的な見直しを強く求めます。

なお、パブリックコメントの締め切りは今月28日必着となっています。上記をコピーして使っていただいてもかまいません。

また、歩道から自転車をなくしてほしいと願う「歩道の会」では、主催者(障害のある方)が各地の事例などをまとめています。 署名のページもあります。ぜひ、ご協力ください。 それにしても、こういう悪法を通そうとする裏には何か利権が絡んでいるのかもしれません(そういう疑いを抱かれても仕方がないような程度の内容です)。

|

« シベリウス没後50年 | トップページ | 今夜必見 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

昨年、ニュースをチラッと見ただけで、迂闊といいますか、ほとんど忘れていました。自分でも、自転車には良く乗るくせに、恥ずかしい話です。
私のブログでも、この問題を採りあげようと思いますが、その際に“斎藤純氏の「流れる雲を友に」”と紹介させていただいても宜しいでしょうか?

投稿: 江口 收 | 2007年1月15日 (月) 13時13分

江口さん、どうぞどうぞ。

投稿: 斎藤純 | 2007年1月15日 (月) 13時37分

早速のご了解、ありがとうございます。小さな私のブログですが、さきほどアップしました。

投稿: 江口 收 | 2007年1月15日 (月) 15時12分

はじめまして.yanzと申します.今回は,トラックバックいただき,ありがとうございました.
パブリックコメント拝見致しました.さすが物書きプロの仕事ですね.とても,説得力のあるコメントで感心致しました.
かくゆう私も今日ほぼ書きおわったところです(まだ出しておりませんが).もともと矛盾だらけの提言からの試案で,回答ありきなので指摘することが多すぎてまとめあげるの苦労しました(笑)そのせいでえらく長いものになってしまいました.
今日から連続で関連記事をupするつもりですので,その際にはトラックバックさせていただきます.
それでは.また寄せてもらいます.

投稿: yanz | 2007年1月17日 (水) 19時36分

わざわざ、ありがとうございます。そちらにコメントも残さずに失礼しました。

投稿: 斎藤純 | 2007年1月17日 (水) 20時36分

はじめまして。
上の記事でご紹介いただいた「歩道の会」代表の松尾亜矢子と申します。
何気なく「歩道の会」を検索したところ、こちらのページにたどりつきました。
今HPの更新作業中なので中途半端になっておりますが、できるだけ早く形あるものにしたいと思っております。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 松尾亜矢子 | 2007年4月 5日 (木) 18時32分

松尾亜矢子さん、わざわざ恐縮です。

今回の法改正で、歩道上に自転車「専用」レーンを設けることが正式に認められるようになりますね。困ったことです。

投稿: 斎藤純 | 2007年4月 5日 (木) 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/13485429

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車の歩道通行は容認できない:

» 「道路交通法改正試案」に対するパブリックコメント #1 [路上の風景~landscapes on the road]
PENTAX Optio WPi/2007-1-10click to enlarge ここのところ,現在警察庁が募集している「道路交通法改正試案」についてのパブリックコメントを粛々と書き綴っています.提出の締切は1/28(日).そして,この試案と言うのは,年末に発表されたもので,以前記事にした「自転車対..... [続きを読む]

受信: 2007年1月17日 (水) 23時55分

» 「道路交通法改正試案」に対するパブリックコメント #2 | my public comment [路上の風景~landscapes on the road]
PENTAX Optio WPi/2007-1-10click to enlarge 前回の「道路交通法改正試案」に対するパブリックコメント #1 では,試案の内容について説明しました.今回はその続きです. 自分の立ち位置を少しでもはっきりさせるために,近日中に提出予定のパブリックコメントを掲載します..... [続きを読む]

受信: 2007年1月18日 (木) 22時54分

« シベリウス没後50年 | トップページ | 今夜必見 »