« 盛岡雪あかり | トップページ | 「祈りの絵」展 »

仏ドラマ『ドルメン』

スカイパーフェクTVのミステリチャンネルに、今月、興味深い番組が登場する。『ドルメン 血の伝説』というフランスのミステリ・ドラマだ。

このドラマの舞台であるブルターニュ地方はフランスでも異色の土地で、ケルト文化が濃厚に残っているという(フランス人ではなく、ブルトン人というそうな)。風光明媚なことでも知られているから、ストーリーはもちろんだが、風景も楽しめそうだ。

ドルメンなどの巨石文化はケルト人がその土地に入る以前からのものだが、ケルト人はそれを自分たちの文化と融合させて活用した。それで、こんにちではケルト文化と切っても切れないものとして認識されている。

|

« 盛岡雪あかり | トップページ | 「祈りの絵」展 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

自分の知っているヨーロッパは要するにキリスト教のヨーロッパ。じつはそこには非キリスト教的ヨーロッパもあるのだ!と気づいたのはだいぶ歳をとってからです。ただ、その気付き以前から、周縁の文化には気になることもずいぶんとありました。耳慣れない響きなのに妙に心に訴える音楽、異様にも見える文様、等々。いまは大きな関心を持ってケルトなどの周縁のモノゴトに目を向けています。
スカイパーフェクTVは未契約ですので「ドルメン」は観られません。ちょっと残念です。

投稿: e g u c h i | 2007年2月 1日 (木) 22時51分

e g u c h i さん、どうも。ミステリチャンネルで放送する海外ドラマはなかなかいいものが揃っていますよ。

投稿: 斎藤純 | 2007年2月 2日 (金) 09時46分

去年「灯台守の恋」という映画を見ました。いつまでも心に残る映画です。ブルターニュ地方が舞台。フランスの空気感が感じられない風景が思い起こされます。ローマ台頭以前はヨーロッパ全土を席巻したケルト人の、今なお霊的なものとのつながりや抽象的な独自の世界観を絶やさぬ文化には、脳ではなく腑を刺激するものが沢山ありますね。

投稿: かおりん | 2007年2月 3日 (土) 00時57分

かおりんさん、どうも。
その映画のことは知りませんでした。観たいですね。

投稿: 斎藤純 | 2007年2月 3日 (土) 07時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/13640456

この記事へのトラックバック一覧です: 仏ドラマ『ドルメン』:

« 盛岡雪あかり | トップページ | 「祈りの絵」展 »