« 負の遺産 | トップページ | JR運賃の怪 »

秋田県の取り組み

輪行で大館~二ツ井をサイクリングしてきた。

1157341376825_1157340937009_image2 自転車のまち二ツ井の駅でこんなポスターを見かけた。秋田では昨年度、エコ交通の日を実施したんですね。実際の実施状況を知りたいものです。

自動車などの排気ガスが、地球温暖化や大気汚染の大きな原因として国際的にクローズアップされる中で、次世代が安心して暮らせる自然・環境を保全するためのさまざまな取組が行われています。
秋田県でもこの取組の一環として、毎月第4金曜日を「エコ交通の日」とし、関係機関・団体とともにノー・マイカーデーを推進するためのキャンペーンを展開しています。
通勤などの際にマイカーを利用している方は、自転車や徒歩、あるいはバスや鉄道の公共交通機関を利用してみてはいかがでしょうか。
県民一人ひとりが実行することで環境面だけでなく、交通渋滞の緩和や交通事故の減少、さらには健康増進など幅広い効果が期待できます。

去年は何度も秋田県に行っているが、このポスターは今回初めて目にした。それはともかく、負けてるぞ、岩手県。

|

« 負の遺産 | トップページ | JR運賃の怪 »

ブナ派」カテゴリの記事

コメント

大賛成です。
マイカーを買わない、乗らないことが
一般人に出来る最大でかつ簡単なEcoなのに
マスコミはEco Eco喧伝しながら
財界が怖くて決して触れない。

昭和40年代のオイルショックの時は
ノーマイカーデーとか、企業・自治体・マスコミも盛大に盛り上げていたのに、
自動車産業が大きくなった今は
目して語らず。

なんだかなぁ

投稿: とおりすがり | 2007年5月 5日 (土) 11時45分

とおりすがりさん、どうも。

なかなか進まないCO2排出削減も、あのオイルショックのときと同様のことをやればいいのに、おかしいですよね。

当時はテレビも深夜放送を自粛、夜間営業のお店も自粛しました。やってやれないことはないのに、やろうとしない。

投稿: 斎藤純 | 2007年5月 5日 (土) 14時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/14957582

この記事へのトラックバック一覧です: 秋田県の取り組み:

« 負の遺産 | トップページ | JR運賃の怪 »