« 街かど美術館 | トップページ | 『グッド・シェパード』を観る »

『シンプルに使うパソコン術』を読む

昨年末にパソコンを買い換えた際、Vistaにしなくてよかったと思っている。本書を読んでその思いを強くした。これを読むと、Vistaがいかにも不自由というか、いらない機能ばかり付いているかがよくわかる。
つまり、本書はタイトルの内容を隠れ蓑に、Windows批判を展開しているのである。

紹介されているフリーソフトのうち、すでに使っているものもあった。ほかにも魅力的なフリーソフトがいっぱいあるものだ、と勉強になった。
ただ、それらをインストールすると、ますますシンプルから遠ざかる。手動でできることは手動でやってしまうので、この本を読んで新たにインストールしたフリーソフトはない。


|

« 街かど美術館 | トップページ | 『グッド・シェパード』を観る »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

僕も今使っているパソコンは全部XPです。
VISTA機をかっても不便なので戻して使っています。
こうなるとOSとパソコンのパワーのいたちごっこのような気がしてなりません。
新しいパソコンを売る為に新しいOSが開発され、新しいOS用に新しいパソコンを買って行くというのでは、なんの為の発達なのかよくわからなくなっていてただ物を売るがための開発のような気がしてなりません。

かつてのバイクのパワー競争のようなものなのでしょうか?

安心して使えるものが欲しいだけなのに

ほな

投稿: D | 2007年10月30日 (火) 18時05分

Dさん>この本でも結局、XPに戻して使う方が「速い」と推奨しています。

ヤッパリ、10年使えるものをパソコンも目指してほしいです。

投稿: 斎藤純 | 2007年10月31日 (水) 07時18分

10年使えるパソコン
確かにそうですね。

身の丈のパソコンっていうことなんでしょうね。

ほな

投稿: D | 2007年10月31日 (水) 21時50分

僕のPC(マックですけど)、1999年に購入しています。
HDやCPUを交換したりと、少しお金がかかりましたが、まだまだ使えそうです。

なお、その後のモデルはそういったパーツの更新が出来なくなっているそうですが・・・。

投稿: 小林麦酒 | 2007年11月 7日 (水) 13時07分

小林麦酒さん、どうも。
WINに使用期限があるのはセキュリティ対策の問題らしいですが、末永くフォローしてもらいたいものです。

投稿: 斎藤純 | 2007年11月 7日 (水) 15時53分

親指シフターとして尊敬しています。

投稿: oyaoya | 2007年11月25日 (日) 00時00分

oyaoyaさん、尊敬されるようなことはしていませんので恐縮です。

投稿: 斎藤純 | 2007年11月26日 (月) 07時54分

お返事ありがとうございます。うれしいです。

トレンディネットを初めて読み、はじめて「8年ぶりにPCを買い換えた」で親指シフターである斉藤さんを知りました。

それだけで「感激」「尊敬」なのです。 (^0^*
これから「斉藤」さんの書き物を読みあさろうかと思っています。

以下は私の拙いブログです。
http://www.kanshin.com/user/38090


投稿: oyaoya | 2008年2月 2日 (土) 18時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/16918485

この記事へのトラックバック一覧です: 『シンプルに使うパソコン術』を読む:

« 街かど美術館 | トップページ | 『グッド・シェパード』を観る »