« 尾を引くコンサート | トップページ | ビバ・イル・チクリッシモ! を読む »

四六時中ボランティア

20日の文章講座開講式で、紫波町の川村教育長から「この方は盛岡のため、そして岩手のために四六時中、ボランティアで活躍されています」と紹介していただいた。過分な言葉である。これを受けて「四六時中ボランティアの斎藤純です」と壇上で挨拶をしたら、爆笑だった。

しかし、そもそもボランティアとは自発的なものを指す。ぼくの場合、「頼まれて断りきれず」というものがほとんどで「自発的」ってのは盛岡自転車会議の立ち上げくらいしかない。だから、正しい意味でのボランティアではないですよね。

ちなみに文章講座はボランティアではなく、お仕事です。

というわけで、9月のスケジュールをちょっとふりかえってみると……いや、我ながら目眩がする。ここには原稿を書いている時間と『街もりおか』の編集と営業に関わっている時間は書いていない。青文字はプライベート行事。ホント、なんとかしないといかんなあ。

9月3日-昼、岩手めんこいテレビ番組審議会。

5日-もりおか胃腸科内科で検査

6日-昼、シャトンで打ち合わせ。午後、プラザおでってで古今亭菊之丞師匠と対談~落語。夜、妻と『グーグーだって猫である』を観る

8日-バンド練習

9日-夜、田園室内合奏団の練習

10日-午後、附属中学校のインタビューを受ける。夕方、もりおか映画祭会議。

12日-夜、あんべ光俊ソロデビュー30周年お祝いの会。

13日-アン・サリー、畠山美由紀コンサート(岩手県公会堂)。

15日-夜、食道園でアウトライダー取材打ち合わせ。

16日-「減クルマでまちづくり」実行委員会。

17日から19日-秋田テレビ特番取材旅。

20日-午後、文章講座。夜、新井満さんらと飲み会

21日-午前中、田園室内合奏団の練習

22日-夜、『大雅』で「街もりおか」座談会。

23日-夕方、マンション理事会。

24日から25日-ブルータス編集部K氏の取材に同行。25日午後は岩手県立美術館協議会。

27日-午後、文章講座。夜、読売交響楽団コンサート(花巻市民文化会館)

29日-午後いっぱい盛岡市行財政構造改革推進会議指定管理者部門部会(長いっ)。

10月はプライベートな予定が多いですが、ま、相変わらずの毎日ってことになりそうです。

30日から10月1日-アウトライダー取材ツーリング。

3日-盛岡文士劇かつら合わせ。

5日-木村幸司氏出版記念パーティ。

6日-まる一日盛岡市行財政構造改革推進会議。

7日から8日-「街もりおか」取材旅

9日-県美で大野学芸課長の講演。もりおか映画祭記者会見。

13日-サイクルトレイン

 

|

« 尾を引くコンサート | トップページ | ビバ・イル・チクリッシモ! を読む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/42601833

この記事へのトラックバック一覧です: 四六時中ボランティア:

« 尾を引くコンサート | トップページ | ビバ・イル・チクリッシモ! を読む »