« トレーニング | トップページ | イアン・フレミング生誕100年 »

『街もりおか』12月号出来

今年最後の号が出ました。おかげさまで、4月からの新編集長就任以降も一号も休まず、毎月1日に発行することができました。
ご支援、ありがとうございます。心から感謝します。

1011314022_233 12月号では本誌の産みの親である鈴木彦次郎にまつわるエッセイを、交流のあった作家及川和男さんらお三方にご執筆いただきました。
漫画家時源澪さんの神子田の地蔵にまつわるエッセイは、郷土史家を「えっ、そうだったのか」と唸らせた秘話です。
岩手放送の姉帯俊之さんが隔月で連載している音楽エッセイも好評です。今月は「X」が盛岡で見せた意外な素顔。ファンならずとも必読です。ぼくはプリウスで松川温泉に行った話をちょこっと書きました。
また、今月から銅版画家戸村茂樹さんの連載がはじまりました。

『街もりおか』12月号は会員店(クリックしてご覧ください)でお手にとってください。
中の橋通のプラザおでって一階「おもてなしプラザ」でも販売しています(250円)。

定期購読のお申し込みも受け付けています。
一冊 250円×12ヶ月に送料込みで 一年3800円です。
郵便振替番号02210-9-54909 杜の都社

電話番号&ファクス
019-625-5835

メールアドレス  morinomiyakosya@yahoo.co.jp

|

« トレーニング | トップページ | イアン・フレミング生誕100年 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/43295830

この記事へのトラックバック一覧です: 『街もりおか』12月号出来:

« トレーニング | トップページ | イアン・フレミング生誕100年 »