« 自転車雑誌 | トップページ | 盛岡ピカデリー閉館特別上映会 »

ヴィオラ弦交換

ヴィオラの弦を交換した。といっても、1弦と2弦のみ。

ギターに比べると、ヴィオラの弦はめちゃくちゃ高い(ギターの弦より短いし、二本少ないのに!)。だから、切れたり錆びたりしないうちは交換しない。ま、本当はそんなんじゃマズいんでしょうけれど、アマチュアだからいいの。

この弦は音が大きくて、明瞭だ。ヴィオラを始めて3年目くらいに出会って以来、ずっと使っている。これに出会うまで、いろいろ取っかえ引っかえしたから、けっこう授業料を払った。

高価な弦が必ずしもいいとは限らない。楽器との相性も大きく左右する。もっと安い弦でもいい音が出るものがあるかもしれない。いろいろな弦を試したい気持ちもあるのだが、失敗すると高くつく。特別な事情がないかぎり、これを使いつづけるだろう。

Obligato
オブリガート ビオラ弦 SET

ドイツ/ピラストロ社製。
音色が柔らかい。音の反応も良く、初心者から上級者まで
多くの人に愛用されるオールマイティな弦です。
暖かい音色が特徴。

(そういえば、マカフェリモデルに貼っている弦もドイツ製だ)

|

« 自転車雑誌 | トップページ | 盛岡ピカデリー閉館特別上映会 »

クラシック」カテゴリの記事

愛用品」カテゴリの記事

コメント

私の知人は、ヴァイオリンのE線を私の目の前で張り替えたのですが、とてもいい音色でした。値段を聞いたら「千円もしない」とのこと。要は、楽器と腕次第ってことでしょうか?

投稿: ゆずママ | 2009年1月24日 (土) 23時00分

ゆずママさん>やっぱり、「腕」でしょうなあ。

投稿: 斎藤純 | 2009年1月24日 (土) 23時12分

やっぱり腕です!
最近自転車のライトをぬすまれた高いのに!装備にこだわると自転車を離れて買い物もできない対策はsign02工具持ち歩いてる人がいるのだ

投稿: ジュリア | 2009年1月28日 (水) 08時46分

ジュリアさん>そうなんですよ。高価な自転車で出かけ方は食事もできないそうです。

投稿: 斎藤純 | 2009年1月28日 (水) 13時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/43828510

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィオラ弦交換:

« 自転車雑誌 | トップページ | 盛岡ピカデリー閉館特別上映会 »