« Raphaがセール中だよ! | トップページ | 再び、『名探偵・菊池誠一郎』を推す »

『名探偵・菊池誠一郎』がおもしろい!

いわてアートサポートセンターチャレンジシアター企画参加公演 『名探偵・菊池誠一郎 ~美人姉妹一座の悲恋~』の初日(足跡バージョン)を観てきた。なんと満員だった。

これがおもしろい! 遠藤雅志さんの本がおもしろいことは以前にも書いた。あのときは伝奇ものだったが、今回はクリスティばりの本格ミステリなのである。厳しい目で見ると、戦前の日本社会についての誤解も見受けられたが、あの芝居の勢いのなかでは気がつく人はそう多くあるまい(まして観客は若い人たちが多いから)。

愛の激情(仮)は、盛岡のアマ演劇団のスタッフ、キャストからなる企画ユニット。なにしろ、ダブルキャスト(足跡バージョンと指紋バージョンに分けられる)の豪華メンバーだ。満席になるのも当然といえば当然なのかもしれないが、すごいことだと思う。演劇が満員になるのは、なぜか気持ちがいい。

やっぱりこれは別の配役でも観てみたいので、なんとかして指紋バージョンに行きたいと思っている。

時は昭和。数々の悪党や怪盗が暗躍する中、名探偵・菊池誠一郎はその巧みな推理と洞察力によって、たくさんの難解な事件を解決へと導き続けていた。
ある時、誠一郎のもとに一人の美女が訪れる。結城春子。巷で大人気である歌劇団・結城姉妹一座の一員だ。春子は誠一郎にある依頼をし、誠一郎はそれを了承する。しかしその直後、第一の殺人が!!
絡み合う謎、複雑な人間模様。いったい犯人は誰なのか?そしてその動機は? 名探偵・菊池誠一郎がこの事件に真っ向から立ち向かう!
                                   
  (パンフレットから)

お時間のある方はぜひ足を運んでください。公演スケジュールは下記のとおり。風のスタジオの場所はここをクリックしてごらんください。

2009年2月 9日(月) 20:00開演(足跡ver.)
2009年2月10日(火) 20:00開演(足跡ver.)※
2009年2月11日(水・祝) 14:00開演(指紋ver.)
  20:00開演(指紋ver.)※
2009年2月12日(木) 20:00開演(指紋ver.)
2009年2月13日(金) 19:30開演(足跡ver.)
開場は開演の30分前です。
※印の日は、都合により鬼柳権蔵役キャストが入れ替えとなります。(2/10→佐藤浄出演、2/11 20:00~→千葉伴出演)

それにしても、クラシックのコンサートは出演者が若い人でも客席の平均年齢がかなり高いのに対して、演劇の観客は若い。これは盛岡だけの傾向なのだろうか。

BASS ON TOP/PAUL CHAMBERSを聴きながら(このお芝居を観たジャズ好きにはわかりますね)

|

« Raphaがセール中だよ! | トップページ | 再び、『名探偵・菊池誠一郎』を推す »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/44014928

この記事へのトラックバック一覧です: 『名探偵・菊池誠一郎』がおもしろい!:

« Raphaがセール中だよ! | トップページ | 再び、『名探偵・菊池誠一郎』を推す »