« こんな土曜日でした。 | トップページ | 石神の丘トワイライト・ジャズライヴ »

自転車レーン設置で歩道走行減少

以下、朝日新聞岩手版2009年04月11日朝刊から

自転車利用者や歩行者の安全確保のため、盛岡市が中心市街地に自転車走行レーンを昨年設置したところ、歩道を走る自転車が大幅に減る効果があった。自転車利用を促す条例の施行から1年。盛岡市は今年もレーン設置個所を増やす方針だ。

 市は08年4月、渋滞緩和や二酸化炭素排出削減を目指し、住民や通勤、通学者に自転車を活用してもらおうと「自転車条例」を施行した。

Ca5cgde1  事故防止策として自転車と歩行者を分離するため、盛岡城跡公園周辺の市道2カ所(計740メートル)で、路肩に青色の塗装を施すなど約700万円かけて自転車レーンを設けた。設置の前後に自転車走行の実態を調査し、結果を先月まとめた。

 歩道上を走る自転車台数を比較したところ、設置前は1日あたりの通行台数4543台のうち、1956台と43%が歩道を走行していたが、設置後には3966台中1174台で30%まで減った。

 またレーン設置前には、駐車などのため路肩に進入する自動車が1日に1627台あったのが、171台と約1割に激減した。

 調査を実施した市交通政策課の古山裕康課長は「自転車の走行環境が改善し、同時に歩行者の安全性向上にも効果があった」と説明する。

 市は今後も自転車レーンを拡張する予定。盛岡駅前と盛南地区を結ぶ盛南大橋を含む約1300メートルの区間には、今夏をめどに、自転車と歩行者を分離するラインを引く。

 レーンは進行方向の左側を走るよう決められているが、右側を逆走する自転車も見られる。古山課長は「ルールは守って」と呼びかけている。


カラーリングだけで上記のような効果があるのだから、費用対効果の面からみても特筆すべき施策だと言っていい。

|

« こんな土曜日でした。 | トップページ | 石神の丘トワイライト・ジャズライヴ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

大変良い施策だと思いますので、もっと広範囲に広げて欲しいですね。市内の駐輪場も増やせば、大通りの景観と中心部の活性化に繋がると思います。

投稿: S43 | 2009年4月14日 (火) 13時12分

S43さん>盛岡自転車条例では、新しく建てる商業施設などに駐輪場の設置責務を明記していますので、これから増えていくと思います。

仙台はあちこちに有料駐輪場があり、盛岡も見習ってほしいと思っているんですが、利用者(つまり、自転車乗り)の意識が低いため、その横に放置している人が実に多いです(これは見習ってほしくない)。

投稿: 斎藤純 | 2009年4月14日 (火) 17時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/44649370

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車レーン設置で歩道走行減少:

» ケノーベルGoogle Earth & Map エージェントからリンクのご案内 [ケノーベル Google Earth & Map Agent]
盛岡市エージェント:この記事ダイジェストをGoogle Earth & MAPエージェントに掲載しました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年4月13日 (月) 09時29分

» 自転車レーンで事故が減る ―ヒキタの自転車入門講座― [じてんしゃのみせ 道[タオ]]
 第11回の掲載をご案内した後、連載が中断されているのかと思った「ヒキタの自転車入門講座」。 サイトが「L-Cruise」から「ECO JAPAN」に変わって続いていたようです。気付いた時には最終回!エコ&健康&カッコイイ! ヒキタの自転車入門講座 第18回 事故4割減! 宇都... [続きを読む]

受信: 2009年4月24日 (金) 11時04分

« こんな土曜日でした。 | トップページ | 石神の丘トワイライト・ジャズライヴ »