« ありがとうございました。 | トップページ | 『印象・いわて』展のポスター »

石神の丘ギャラリーコンサート

Lmightyex 石神の丘ギャラリーコンサートがあります。私が弦楽四重奏の魅力を紹介し、みなさんと一緒に演奏を聴きます。

出演:ストリング・カルテット・ラトゥール
とき:6月13日(土)午後5時開演
チケット:1000円(このコンサートの半券をお持ちいただくと、同伴者の企画展料金が無料になります)
プログラム:
1)A.ヴィヴァルディ作曲/FCM編曲:合奏協奏曲集「調和の霊感」Op3
                  2つのヴァイオリンのための協奏曲第8番 イ短調より         
                  第1楽章:アレグロ

2)F.J.ハイドン:弦楽四重奏曲第78番 変ロ長調 Op.76-4「日の出」より
                  第1楽章:アレグロ・コン・スピーリト
                  第3楽章:メヌエット/アレグロ=トリオ
                  第4楽章:フィナーレ/アレグロ・マ・ノン・トロッポ
3)團 伊玖麿作曲/FCM編曲:花の街 
4)長谷川 恭一:ラブ・レター
5)木村 弓作曲/長谷川 恭一編曲:いつも何度でも/「千と千尋の神隠し」より
6)宮澤 賢治作曲/長谷川 恭一編曲:星めぐりの歌(カノン)
7)W.A.モーツァルト/FCM編曲:トルコ行進曲
8)F.ショパン作曲/濱野 正編曲:ポロネーズ第3番 イ長調 Op.40-1「軍隊」   
9)山田 耕筰作曲/FCM編曲:からたちの花
10)久石 譲作曲/松原 幸広編曲:風のとおり道/「となりのトトロ」より

ストリング・カルテット・ラトゥール
山口あうい(ヴァイオリン)
京都市出身。愛知県立芸術大学卒業。桑原賞受賞。同大学院音楽研究科修了。
日本室内楽アカデミーオーディション合格。
ウィーン国立音楽大学に留学。
2006年~都留音楽祭セミナーにてバロックヴァイオリンを受講。
堀内ハルキ、亀田美佐子、故 阿部靖、田渕洋子、澤和樹、進藤義武、
故 フランツ・サモヒル、渡邊慶子、バロックアンサンブルを岡田龍之介の各氏に師事。
現在、弦楽合奏団バディヌリに所属。ヴァイオリン教室を主宰。

馬場雅美(ヴァイオリン)
武蔵野音楽大学卒業。元東京フィルハーモニー交響楽団ヴァイオリン奏者。
結婚を機に岩手に移住。
長谷川孝一、比留間和夫、日高毅、ルイ・グレーラーの各氏に師事。
現在、矢巾町田園室内合奏団にてヴァイオリン講師。
盛岡にてヴァイオリン教室を主宰。

熊谷啓幸(ヴィオラ)
4歳からヴァイオリンを始める。弘前大学にてヴィオラも始める。
これまでにヴァイオリンを松見和子、村山弘、長谷部雅子の各氏に師事。
アンサンブルを村山弘、三戸正秀、藤沢俊樹の各氏に師事。
現在、弦楽合奏団バディヌリに所属。また県内外のオーケストラにも参加。
盛岡と弘前にてヴァイオリン教室を主宰。

三浦祥子(チェロ)
盛岡市出身。5歳よりピアノを盛岡音楽院にて学ぶ。
盛岡白百合学園高等学校在学中よりチェロを黒沼俊夫、井上頼豊の各氏に師事。
愛知県立芸術大学器楽科在学中より天野武子氏に師事。
卒業演奏会出演後、岩手大学教育学部付属中学校にて非常勤講師を務める。
その後、音楽教室を主宰。県内各地で演奏活動を行っている。

グループ名の名付け親は私です。ラトゥールは、バロック時代の高名な画家で、20世紀になってから再評価されたジョルジュ・ド・ラ・トゥールのことです。日本では2005年に大きな展覧会がありました。

|

« ありがとうございました。 | トップページ | 『印象・いわて』展のポスター »

クラシック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/45283543

この記事へのトラックバック一覧です: 石神の丘ギャラリーコンサート:

« ありがとうございました。 | トップページ | 『印象・いわて』展のポスター »