« オリンパスμ720SW故障 | トップページ | 爪も鼻毛も……サイクリング後日談 »

祝・八幡平ヒルクライム完走!

前々から誘われていた八幡平ヒルクライムに参加した。女性3名を含む20代~70代のサイクリスト18名が参加。結果は、一応、完走

「一応」と断らなければならないのは、途中の展望台などで休んだからだ。これは「有効」なのだが(自転車を押して歩いた場合はリタイアとなる)、私より歳上で、まったく足を地面につかずに登りきった人たちもいる。
「初参加で完走は立派なものだ」とみんなから祝福され、心底、嬉しかった。内心、今年はようすを見るつもりの参加だったので、リタイアして当然だと思っていた。
来年は「堂々の完走」を目指したい。

一日目8月8日
盛岡~銭川温泉:83.5㌔/5時間(このうち盛岡~八幡平頂上駐車場:65.8㌔/4時間25分)
・頂上付近で霧雨。これは気持ちよかった。秋田側へいっきに1000m駆けおりるのも快感だった。登りは遅いが、下りは速く、「センスがいい」とベテランから褒められた。オートバイでコーナリングに慣れているおかげだろう。

・平均斜度は5パーセントから6パーセント台。
・夕飯は宿の外でBBQ大会。締めに焼きそばが出る予定だったが、まかない担当さんが麺を忘れてきたために野菜炒めになった。

二日目8月9日
銭川温泉~鹿角経由~盛岡:105㌔/5時間
・朝食はレトルトカレーを使ったエッグカレーの予定だったが、まかない担当さんがレトルトカレーを忘れてきたため玉子かけご飯になった(私は朝からカレーより、こっちのほうがいい)。昨夜の一件と合わせて、「焼きそばカレー事件」として長く語り継がれていくことになるだろう。
・午後から断続的に雨。ときおり、強く降った。新調したレインウェアの性能をチェックできた。
・今日も長い峠越えが二カ所ある。もう走れないだろうと思っていたが、意外にも走れた。集団走行の力である。

○長距離サイクリングは荷物が大変だが、サポートカー(ワゴン)が運んでくれるのでとても楽だった。
○サイクルオダシマの小田島社長を筆頭に、スタッフのホスピタリティが素晴らしかった。

1250703522_221 頂上駐車場にて私を導いてくれた師匠のM松さんと。


|

« オリンパスμ720SW故障 | トップページ | 爪も鼻毛も……サイクリング後日談 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

自転車で走っていると、還暦は過ぎたであろうと思われる方が
きれいなクロモリのロードで颯爽と走って行きます。
幾つになっても楽しめて、自分に挑戦出来る素晴らしいスポーツです。

完走おめでとうございました!

投稿: S43 | 2009年8月10日 (月) 19時05分

S43さん>ありがとうございます。あんなに感激したことは久しくありません。還暦すぎても乗り続けられるように日々鍛練します。

投稿: 斎藤純 | 2009年8月11日 (火) 09時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/45886470

この記事へのトラックバック一覧です: 祝・八幡平ヒルクライム完走!:

« オリンパスμ720SW故障 | トップページ | 爪も鼻毛も……サイクリング後日談 »