« WOWOWをデジタル試聴化 | トップページ | 恋人の聖地・石神の丘 プロポーズの言葉コンテスト »

田村淳一郎写真展開催

石神の丘美術館では、今日から田村淳一郎写真展を開催します。私たちが歩んできた道のりを振り返ると共に、今ある暮らしが本当に豊かなのかを考える機会になると思います。

         

酒田市土門拳文化賞奨励賞受賞記念    田村淳一郎写真展 ―昭和の農村―


岩手町沼宮内在住のアマチュアカメラマン田村淳一郎さん(たむら じゅんいちろう/1937年一戸町生まれ)は、中学生の頃より写真に興味を持ち、10代後半から本格的に写真をはじめ専門誌などに出品してきました。一時は写真から遠ざかっていた時期もありますが、60歳を過ぎて、再び風景や自然を被写体に写真を撮り続けています。

平成20年には、30 枚からなる組写真「昭和の農村」で第14回酒田市土門拳文化賞(山形県酒田市出身で世界的な写真家・土門拳の功績を記念し、写真文化・写真振興を目的に平 成6年に創設。アマチュア写真家の組写真を対象としたコンクール)において奨励賞を受賞しました。この作品は、田村さんが20代前半に出身地の一戸町のほ か、葛巻町、岩手町で子どもを中心とした農村の生活の様子を撮影したものです。

この展覧会では、田村淳一郎さんの受賞作「昭和の農村」のほか、昭和を代表する写真家・土門拳の作品も併せて紹介します。

そう遠くない昔、かつて確かにあった日々や生活と写真作品を通じて向き合う機会となれば幸いです。

|

« WOWOWをデジタル試聴化 | トップページ | 恋人の聖地・石神の丘 プロポーズの言葉コンテスト »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/46241517

この記事へのトラックバック一覧です: 田村淳一郎写真展開催:

« WOWOWをデジタル試聴化 | トップページ | 恋人の聖地・石神の丘 プロポーズの言葉コンテスト »