« 好評! 田村淳一郎写真展 | トップページ | タフな週末を乗り切った »

紫波サイクリング

紫波(大迫の手前まで)サイクリング。

行きはアップダウンのある国道396号、帰りは平坦な国道456号というルート。

1295009379_160 紫波町の産直でリンゴを(サンふじ)一個購入する際、250円(箱に書いてあった値段)を支払おうとすると、レジのおばさんが不審げな顔をした。

おばさん「そんなに高いはずがない。どこから持ってきたの?
私「表に出ている箱
おばさんは外に行って、その箱を持ってきた。私は一箱250円の箱(20個以上入っている)から一個だけ持ってきたのだった。
おばさん「10円でいいわ1295009379_141
私「それじゃ悪いから100円払います
おばさん「10円でいいってば。100円出せば一袋買えるもの
100円の一袋には5個入っている。遠慮なく10円だけ支払った。

1295009379_169 紫波町は洋梨(ラフランス)、ぶどう(大迫のほうが有名だが、実は紫波のほうが収穫量が多い)、リンゴなどの一大産地だ。リンゴ畑の横を通ると、ほのかにいい香りがした。
道端には花が植えられていて、気持ちがいい。

2時間だけ……のつもりが気がつけば4時間近く、80キロ超のサイクリングになっていた。行きは追い風で楽チンだったが、帰りは向かい風で苦労した。


|

« 好評! 田村淳一郎写真展 | トップページ | タフな週末を乗り切った »

自転車」カテゴリの記事

コメント

いつ見ても紫波の道路は良いですね。
キツイ坂も、車も少なそうだし。
もうちょっと贅沢言えば、自転車専用レーンがあれば‥と思うのは私だけでしょうか。

投稿: S43 | 2009年9月28日 (月) 11時03分

S43さん>私もそう思います。紫波に限らず、郊外の道には完備してほしいものです。
そうすれば他県から自転車愛好家が押し寄せてきますから、観光資源になり、もとはすぐにとれると思います。

投稿: 斎藤純 | 2009年9月28日 (月) 11時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/46326738

この記事へのトラックバック一覧です: 紫波サイクリング:

« 好評! 田村淳一郎写真展 | トップページ | タフな週末を乗り切った »