« あれもこれも出てきた | トップページ | あらえびす文章講座 »

『街もりおか』10月号出来

1302020514_182 『街もりおか』は通巻500号を迎えた今年8月に表紙の大リニューアルをし、高橋克彦氏が制作した「真景錦絵」(写真をデジタル処理した作品)を使わせていただいている。これが大好評なのである。

実は不安がないでもなかった。

「真景錦絵」は専門家からも評価の高い作品だし、これまで展覧会でも多くの方に見ていただいている。しかし、だからといって『街もりおか』の読者が受け入れてくれるかどうか。

というのも、これまでは(40年間も)盛岡の街並みを撮った写真が表紙を飾ってきた。写真家は何人も代わってきたが、街並み写真であることに違いはなく、いわば伝統となっていたからだ。

結果は吉と出たわけで、安心している。ぜひ手にとってご覧ください。

自画自賛めくが、中身もますます充実していて読みごたえがある。『街もりおか』10月号は会員店でご覧いただけます。また、さわや書店本店、プラザおでって一階「おもてなしプラザ」で販売中(¥250)です。

偶然ながら、4日に焼失した緑風荘へのドライヴエッセイを私は書いている。岩手の文化財が失われたことは残念だが、けが人が出なかったのは不幸中の幸いというべきかもしれない。

石神の丘美術館・恋人の聖地 プロポーズの言葉募集中!

|

« あれもこれも出てきた | トップページ | あらえびす文章講座 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/46398675

この記事へのトラックバック一覧です: 『街もりおか』10月号出来:

« あれもこれも出てきた | トップページ | あらえびす文章講座 »