« 本番に備えてヴィオラの弦交換 | トップページ | ギネス認定! 北上川ゴムボート川下り »

自転車は左

■昨日は自転車走行空間検討委員会の最終回。自転車走行帯(ブルーゾーン)をどこにどのように引いていくか、ということを話し合うもので、市役所、警察、国土交通省、県庁の各担当者、そして盛岡自転車会議(市民団体)によって構成されている。全国的にも希有な事例として、注目されている。

自転車は車道の左側を走る乗り物だ。自転車が歩道を走っているのは日本だけ。異常なことだとまず認識してもらいたい。歩道は押して歩くべきだと私は思っている(かつては法律でそう定められていた)。

しかし、自転車の走る場所がないのが現実だ。そこでブルーゾーンの登場となるわけだ。

■道路は、本来、歩行者・車椅子→自転車→公共交通→クルマという優先順位なのだが、改めて言うまでもなく、現実は違う。これを是正していくことは至難の業だが、せめて中心市街地だけでも理想の形にしたいものだ。

■自転車がからんだ事故を分析すると、自転車の右側走行(つまり、逆走)に原因が多い。先週行った茅ケ崎では「自転車の左側通行」を徹底させる運動をおこなっていた。

1416943971_2

さすがにこれでは逆走できないだろう。

1416943971_29

町のいたるところにこの旗があった。

|

« 本番に備えてヴィオラの弦交換 | トップページ | ギネス認定! 北上川ゴムボート川下り »

自転車」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは                       環境に良い自転車は本当に賛成です。しかし、最近、自転車イジメが多いと思いませんか? 時代はエコと言いながら、自転車は邪魔者扱いされていると思います。駅前の放置自転車とか言って、散々迷惑な存在として認識されている様に思います。一斉撤去されたりしています。先日もラジオ番組で高給取りと思しき放送タレントと吉本の売れっ子芸人が、自転車のマナーについて悪口雑言の限りを尽くしていました。そんな人に限って日ごろ、環境を守れとか言っているんですよね(笑)で、大排気量の高級車に乗っている。これ、どぉ考えても変。そして、市や県は有料自転車置き場を作って金儲け。自転車って貧乏人の大切な足。そして環境にも良いのにね。そして今自転車がブーム何て言ってるマスコミは、結局、何十万もする様な趣味の自転車の世界の事なんか言ってる。時代は自転車に優しく無いと思います。どぉ思われますか? ではサヨウナラ。          

投稿: | 2010年2月19日 (金) 01時13分

ありがとうございます。

一部の自転車乗りのマナー(法律)違反が全体に与える影響は少なくありません。
私たち盛岡自転車会議は、もともと「自転車マナーの向上」を目的に結成した市民団体です。まず自分たちから律していこうというわけです。

それと、確かに日本の道路(駐輪スペースも含む)は自転車に全然優しくありません。それを少しずつ改善していく活動もおこなっています。

茅ケ崎ではお店の空きスペースを利用した「のきさき駐輪場」という試みをやっていました。参考になると思います。

「暗いと不平を言うよりも、進んで灯をつけましょう」

投稿: 斎藤純 | 2010年2月19日 (金) 07時31分

先日は、茅ヶ崎にお越しいただきありがとうございました。
「ペダリスト宣言!」読みました。
とても面白かった・・・
と言うと
「面白かったですませてはだめだろうーーー。」

怒られそうですが・・・。

私の仕事も直感が大切な仕事。
全部わからなくても
なんかおかしいな・・と思ったことは、専門家に聞いてみる・・やっぱりおかしい!って事が多いです。
直感を磨くためにも自転車になるべく乗りたいと思います。

自転車>バイク>車
って感じで情報量が全く違うといつも感じています。

もこもこの自然の森、美しいでしょうね。

松の木を眺めながら・・・。

面白かったですませないように
頑張ります!!

投稿: 松島みき子 | 2010年2月19日 (金) 08時58分

松島みき子さま

こちらこそ、お世話になりました。
茅ケ崎の取り組み、参考になりました。さっそく盛岡でも……と思っています。

ところで、われわれから見ると茅ケ崎は「モダンボーイ」(←古い!)の都会です。が、地元の人たちが「ここは田舎」とおっしゃっているので、違和感を覚えました。

茅ケ崎は「モダン」で、どんどん売っていいと思います。

投稿: 斎藤純 | 2010年2月19日 (金) 14時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/47598867

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車は左:

« 本番に備えてヴィオラの弦交換 | トップページ | ギネス認定! 北上川ゴムボート川下り »