« 今週末は津軽三味線ライヴ! | トップページ | バンクコースを走ろう! »

血が騒ぐ

昨日のブルーズ・ブッチャーズのライヴはよかった。あれくらいレベルの高いシカゴ・ブルーズは、現地でもなかなか聴けないのではないだろうか(現地よりも日本のほうがレベルが高いのは、ブルーズに限らない)。
私はおよそ30年ぶりに永井ホトケ隆さんのライヴを聴いた。なんだか全然変わっていないので驚いた。彼のギターも初めて聴いたが、職人芸的な渋いプレイだった。
久々にブルーズを生で聴いて血が騒いだ。仕舞い込んであるテレキャスの弦を交換して……。

内館牧子さんが週刊朝日の人気コラム『暖簾にひじ鉄』に、石神の丘「恋人の聖地」プロポーズの言葉コンテストのことを書いてくださった。
内館さんは「道の駅」と聞くと、血が騒ぐのである。
それはともかく、文中、私が内館さんと「タメ口」をきいているので冷や汗ものだ。 この週刊朝日は今発売中。

|

« 今週末は津軽三味線ライヴ! | トップページ | バンクコースを走ろう! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/48020441

この記事へのトラックバック一覧です: 血が騒ぐ:

« 今週末は津軽三味線ライヴ! | トップページ | バンクコースを走ろう! »