« サプリの効果か? | トップページ | これは見逃せない! »

残念

カザルスホールが先月末(つまり、昨日)で、とうとうなくなった(建物はあるが)。
いろいろな思い出があるが、実はコンサートよりもヤーノシュ・シュタルケルが講師をつとめたチェロ・マスタークラスが忘れられない。

3月31日の最後のコンサートには都合がつかず、行けなかった。

2010年3月31日(水)18:30開演
日本大学カザルスホール
[出演]
 水野均(オルガン)、横坂源(チェロ)、伊藤恵(ピアノ)
[曲目]
 第1部:オルガン[18:30から]
  J. C. F. フィッシャー:シャコンヌ ヘ長調
  J. S. バッハ:いと高きところでは神にのみ栄光あれ BWV 662
  J. S. バッハ:前奏曲とフーガ 変ホ長調 BWV 552
 第2部:チェロ&ピアノ[19:15から]
  J. S. バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番ト長調 BWV 1007よりプレリュード
  M. ストロッパ:「そう、そこが問題だ」
  シューマン:幻想小曲集 Op. 73
  J. S. バッハ:無伴奏チェロ組曲第4番変ホ長調 BWV 1010
  ベートーヴェン:チェロソナタ第5番ニ長調 Op. 102-2
全席当日指定=3,000円
主催:カザルスホール331実行委員会

|

« サプリの効果か? | トップページ | これは見逃せない! »

クラシック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/47975036

この記事へのトラックバック一覧です: 残念:

« サプリの効果か? | トップページ | これは見逃せない! »