« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

英国近代音楽は北東北によく似合う

うちが裕福だったディーリアスは、明日の糧の心配をすることなく、隠遁生活を送りながら創作に打ち込んだ。そういう環境でなければ生まれない音楽もある。
心がささくれだったときに、静かに慰めてくれる。悲しいときは共に悲しんでくれる。

後世の映画音楽がディーリアスから多くのものを受け取っている(つまり、パクった)ことが、このオムニバスだけでもわかる。

ディーリアスに限らず、英国近代音楽(両親がドイツ人で、アメリカで作曲活動をしたディーリアスを英国の作曲家と位置づけるのは多少問題があるかもしれないが、私には極めて英国的な作風に聴こえる)は北東北の風景を連想させる。うだるような夏の日の午後にこれを聴くと、爽やかな風が吹き抜けて、涼しげな心地になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石神の丘美術館から

石神の丘美術館にいつもはIGR岩手銀河鉄道で通っているのだが、今日はR1150ロードスターに乗り、片道1時間のツーリング気分を味わった。
午後にIBCラジオの電話インタビューに生出演し、プロポーズの言葉コンテストの告知。お相手は昔のテニス仲間の照井健アナと土村萌アナ(私のジャズギターの師匠の土村中氏のお嬢さん)。

1526284207_82

石神の丘のラベンダー園が見頃を迎えている。開花はしていないが、蕾の状態のほうが紫色が濃いと思う。入園料は100円。300円で摘み取りもできる(1筒に入る分、50本くらい)。 開催中の企画展『杉本吉武B2ポスター展』も好評だ。併せてお楽しみいただきたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

盛岡市中心部にクマ

昨日、午前9時ごろに明治橋を通ったとき、河原を警察官が封鎖していた。
水難事故だろうか、と思いつつ後にした。

今朝の盛岡タイムスを見て驚いた。クマが出没したのだという。どうやら北上川を上流から泳いで(?)きたらしい。25日には上流の舘坂付近で目撃されている。
11時5分に射殺されたそうだ。 奥山放獣はできなかったのだろうか……残念だ。

里に下りてきた獣は撃つ……21世紀になっても、人間はさほど進歩していないような気がしてならない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

南昌山トンネルコース・サイクリング

かねてからの宿題だった南昌山に行ってきた。南昌山にはダート路を走るMTB向きのコースもあるため、トンネルコースと名付けた。

矢巾側からだとトンネル内で登りになるので、繋側から登った。この道は土砂崩落による通行止めがしょっちゅうあり、そのたびに半年くらい閉鎖される。それでも文句を言う人はほとんどいない。つまり、それほど必要とされていない。税金の無駄遣いの典型と言っていい。

が、つくったからには、我々が走ってあげないとね。

ルートラボでは3時間超のコースとなっているが、今日の所要時間は2時間20分ほどだった。最高速度は南昌山を下っているときの57キロ。けっこう充実したコースを走ってお昼前には帰ってくることができるんだから、盛岡はいいまちだ。

1524016389_53

御所湖沿いを快走。このヘルメットは3割くらい安かったのだが、どうも油虫みたいに見えて、いかんな。Sサイズ(私は脳味噌が少ないからこのサイズでOK)だったのとカラーリングに人気がなかったから値引きしていたのだろう。

1524016389_51

御所湖畔の四阿で軽く栄養補給。今日はもっこりレーパンではなく、サイクリング用のショートパンツ。

1524016389_90

南昌第一トンネルと第二トンネルのあいだ。「おまえさんみたいなヘタレが本当に登ったのか」と言われそうなので証拠写真だ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

平成22年度高校生交通安全テレビCMコンテスト作品募集

交通安全を呼びかける高校生のCMを県が募集している。
自転車部門が独立しているのは、重視されているからだろう。詳しくはこちらを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クルマの疑問が解決した!

盛岡市内でときどき、とてもきれいなヴィンテージカーを見かける。旧ソ連の高級車かな、と思ったらTOAOTAというエンブレム。昔のクラウンをきれいにレストアしたのだろうか。

260pxtoyota_origin_1

先日、岩手トヨタ自動車にプリウスを定期点検に出したとき、そのクルマがあったので何年の何というクルマなのか尋ねた。

それはヴィンテージカーではなくて、2000年に限定発売されたオリジンという高級車だった。どうも私はこういうレトロ・モダンなものに惹かれてしまうようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブラボー! ベルリン交響楽団

岩手県民会館でベルリン交響楽団を聴いてきた。
満員の大ホールは気持ちがいいものだ(私のまわりの席でも「こんなに入ったのは久しぶりだな」との声し きり)。

指揮者のリオール・シャンバダールは今回いくつかのコンサートをキャンセルしたが、岩手ではちゃんとシャンバダールを聴くことができた。

ピアノのアンドリュー・フォン・オーエンは190センチ以上ありそうなイケメンで、ピアニストというよりサッカー選手のような雰囲気。ほかの公演 ではオケとずれたりしたそうだが、この日はそんなことはなく、いい演奏だった。アンコールはドヴュッシーの「月の光」。

やはり、ベルリン・フィルと思っていらしていたお客さんも少なくないようだったが(たぶん、勘違いしたまま帰った方も少なくないと思う)、ベルリ ン・フィルとは対局にあるような渋~い響きのオーケストラだった。管楽器と弦楽器がひじょうにうまく溶け合っていて、何かマジックのようにさえ感じた。

アンコールはビゼーのアルルの女より「ファランドール」、ブラームスのハンガリー舞曲5番、6番、エルガーのエニグマ変奏曲から第9変奏「ニムロッド」。 それまでの渋い響きとはうってかわって、明るい音色で奏でたときは驚いた。

アンコール曲はシャンバタールが日本語で紹介し、最後は鳴りやまぬ拍手を制して「おやすみなさい」とステージを去った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高速道路無料化社会実験の区間

東/中/西日本高速道路(株)管内の一部区間では、平成22年6月28日から
国による「高速道路 無料化社会実験」が始まります。

■料金所の通行方法
   今までどおり、ETC車載器にETCカードを挿入して、
    ETCレーンに時速20km以下で進入し、レーン内では徐行のうえ、
   開閉バーが開いたことを確認してから通過してください。

    ※詳細につきましては、各社のホームページ等でご確認ください。

■実施期間
    平成22年6月28日から平成23年3月31日まで(予定)

■対象車種
    すべての自動車が対象となります。

■無料化社会実験区間
[東日本高速道路(株)管内]
    □道央道・深川留萌道(岩見沢~深川西、士別剣淵)
   □道東道(千歳恵庭JCT~夕張)(占冠~本別、足寄)
    □日高道(苫小牧東~沼ノ端西)
   □青森道(青森JCT~青森東)
   □八戸道・百石道路(安代JCT~八戸、下田百石)
    □釜石道(花巻JCT~東和)
   □秋田道(秋田中央~能代南)
   □日本海東北道(岩城~河辺JCT)(新潟中央~荒川胎内)
    □湯沢横手道路(湯沢~横手)
   □山形道(山形北~月山)(湯殿山~酒田みなと)
   □東北中央道(山形上山~東根)
    □米沢南陽道路(米沢北~南陽高畠)
   □東水戸道路(水戸南~ひたちなか)

[中日本高速道路(株)管内]
    □八王子バイパス(打越~相原)
   □新湘南バイパス(藤沢~茅ヶ崎海岸)
   □西湘バイパス(西湘二宮~箱根口・石橋)
    □箱根新道(山崎~箱根峠)
   □中央自動車道(大月JCT~河口湖)
   □東富士五湖道路(富士吉田~須走)
    □中部横断自動車道(双葉JCT~増穂)
   □西富士道路(西富士~富士)
   □安房峠道路(中ノ湯~平湯)
    □伊勢自動車道(津~伊勢)
   □紀勢自動車道(勢和多気JCT~紀勢大内山)

[西日本高速道路(株)管内]
    □舞鶴若狭道(吉川JCT~小浜西)
   □京都丹波道路(沓掛~丹波)
   □松江道(宍道JCT~三刀屋木次)
    □山陰道(松江玉造~出雲)
   □安来道路(米子西~東出雲)
   □岡山道(岡山JCT~北房JCT)
    □浜田道(千代田JCT~浜田)
   □江津道路(浜田JCT~江津)
   □広島呉道路(仁保~呉)
    □松山道(松山~大洲)(大洲北只~西予宇和)
   □高知道(高知~須崎東)
   □八木山バイパス(穂波東~篠栗)
    □椎田道路(築城~椎田)
   □大分道・宇佐別府道路(日出JCT~速見)(速見~宇佐)
   □日出バイパス(速見JCT~日出)
    □大分道・東九州道(大分~大分米良)(大分米良~佐伯)
   □延岡南道路(延岡南~門川)
   □東九州道(西都~清武JCT)
    □東九州道・隼人道路(末吉財部~隼人東)(隼人東~加治木)
   □武雄佐世保道路(武雄JCT~佐世保大塔)
    □佐世保道路(佐世保大塔~佐世保中央)
   □長崎バイパス(古賀市布~川平)
   □八代日奈久道路(八代JCT~日奈久)
    □鹿児島道路(市来~鹿児島西)
    □沖縄道(許田~那覇)

このほか、無料化社会実験の詳細につきましては、
東/中/西日本高速道路(株)のホームページ等でご確認ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ケータイ紛失騒動

先週の金曜日のことだが、ケータイがないことに外出先で気がついた。いつものように家においてきた(私は不携帯のことが多い)のだろうと思い、帰って探したが 見つからない。
ケータイに電話をかけて(私のケータイは常にマナーモードなので)バイブレーション音に耳を澄ませたが、聴こえない。
路上で落としたのかもしれない。

自転車で通ったところをたどってみた。こういう日にかぎって、いつもは通らないところに行ったり、2軒のコンビニに寄ったりしている(ちなみに、 私は月に1回くらいしかコンビニに入らない)。路上でも見つからず、コンビニでも落とし物は届いていないという。

落胆に加え、めんどうな紛失処理を思ってうんざりしつつ、家に帰った。
すると、外出から先に帰っていた家内が「ベランダに携帯があった。飛び下り自殺でもしたのかと思った(苦笑)」という。
なぜ、ベランダに置いたりしたのか……洗濯物を取り入れたときに無意識に置いたようだ。

ホッとして体から力がいっきに抜けた。と同時に自分の迂闊さに腹が立った。最近、ケータイに限らず、なんだりかんだり(なんでもかんでも)どこだりに(あち こちに)置き忘れるようになってしまった。

ちなみにケータイを紛失したときは、ロックしてもらいましょう。http://www.nttdocomo.co.jp/service/safety/lock/index.html

ケータイお探しサービスもあります。http://www.nttdocomo.co.jp/service/safety/search/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音楽映画『オーケトスラ』を観る

ブンカムラのル・シネマで『オーケストラ』を観た。ドタバタ喜劇と思わせておいて、実は秀逸な音楽映画だ。

ジプシーたちが出てきたのには びっくりした(私がジプシースィングのバンドに入っているのでシンクロニシティを感じた)。その音楽がちゃんと伏線になっている。

一流ソリストにひっぱられてヘボ楽団がチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲を立派に演奏するクライマックス・シー ンに涙した。そのヴァイオリニストを演じたメラニー・ロランも美しかった。この人はこれからさらに飛躍するだろう。

後で考えると物語の骨格に妙なところがあったが、音楽好きの諸氏にぜひおすすめの一本だ。
原題は『コンチェルト』。原題のままでよかったのに……。

(フォーラム盛岡で上映予定との)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御礼

19日の田園フィル第七回定期公演に起こしいただいたみなさん、どうもありがとうございました。
次は12月の「第九コンサート」でお会いしましょう。

追記:いつの間にか、アカシアが散っていた。花の命は短い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石神の丘美術館から写真コンテストのお知らせ(終了)

下記にたくさんのご応募、ありがとうございました。25日に審査会を開催します。激戦が予想されます。

ツーリング写真の先駆者須藤英一さんの写真展(7/17~岩手町立石神の丘美術館)に合わせて、写真コンテストを開催します。ふるってご応募ください。

1.テーマ
「北東北・あなたの好きな道路(みち)」
(道路と自然や景観、道路と生活、道路と文化・歴史など) *作品のタイトルは自由です。

2.募集期間
2010(平成22)年 6月21日(月) *必着

3.応募先 *応募条件をよくお読みになり、出品申込書と共に下記へ送付ください*
岩手町立 石神の丘美術館「北東北・あなたの好きな道路(みち)コンテスト」係
〒028-4307 岩手県岩手郡岩手町五日市10-121-21
電話/0195-62-1453 FAX/0195-62-1477

4.応募条件
①北東北3県(岩手県、秋田県、青森県)で撮影したもので(写真の撮影時期は問いません)、自作・未発表のものに限ります。
②作品は一人5点まで(組作品は1点4枚組まで)応募できますが、入賞は一人一作品に限らせていただきます。
③二重応募・類似作品の応募は禁じます。入賞後にこれらの事実が判明した場合は、入賞を取り消します。
④応募作品は理由の如何を問わず返却しません。
⑤フィルムカメラで撮影かデジタルカメラで撮影かは問いません。
⑥モノクロ・カラーは問いません。
⑦撮影現場に存在しないものを加工するなど、画像合成処理をした作品は受け付けません。
⑧応募作品のサイズは、キャビネ判以上四つ切り(ワイド)以下の紙焼きとします。デジタルカメラの場合はA4判または四つ切り(ワイド)光沢紙使 用で印刷してください。
⑨応募にあたっては、出品申込書(本状2頁目)を必ず添付してください。また出品申込書にある応募票を作品裏に貼り付けてください。
⑩写真に肖像権を有する人物及び建造物等が含まれている場合は、応募者本人が公表の承諾を得た上で応募してください。
⑪佳作以上の入選作品について、著作権は主催者に帰属し、ネガまたはポジフィルムを提供していただきます。デジタルカメラによる作品の場合は、画 像データをJPG形式にてCD-ROMに収録の上、提出いただきます。
⑫応募に際して、提供いただいた個人情報は、当写真コンテスト以外には利用いたしません。

5.入賞
最優秀賞(1名) 賞金5万円
優秀賞(3名) 賞金1万円
佳作(10名) 岩手町の特産品セット

6.発表/表彰式

6月25日に行われる審査会を経て、選考結果は7月10日(土)までに受賞者にのみ通知いたします。また、石神の丘美術館ホームページ(http://museum.ishigami-iwate.jp) や地元新聞等でも発表を予定しています。

【表彰式】2010年7月17日(土)/石神の丘美術館

7.作品展示
入賞作品は2010年7月17日(土)~8月22日(日)、道の駅石神の丘・道路情報休憩施設(石神の丘美術館隣接)において展示します。

8.選考委員
須藤英一(写真家)
熊谷達也(作家)
西川和雄(社団法人東北建設協会 岩手支所長)
斎藤純(作家・石神の丘美術館芸術監督)

9.お問い合わせ先
岩手町立 石神の丘美術館「北東北・あなたの好きな道路(みち)コンテスト」係
〒028-4307 岩手県岩手郡岩手町五日市10-121-21
電話/0195-62-1453 FAX/0195-62-1477

応募用紙はこちらからhttp://museum.ishigami-iwate.jp/photocon.pdf

| | コメント (6) | トラックバック (0)

いよいよ明日は

田園フィルハーモニーオーケストラ定期公演

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             
田園フィルハーモニーオーケストラ
 
2010年 6 月19日(土)
開場13:30 開演14:00
 
■全席自由 
■一般 800円 中高生400円 (当日各200円増) 
※小学生無料
※未就学児童の同伴・入場はご遠慮ください。
◆プレイガイド◆
【矢巾町】田園ホール、総合衣料かわむら、昆源本店、
              工藤商店、ショッピングモールアルコ、昆松
【盛岡市】川徳、アネックスカワトク、岩手県民会館  
【紫波町】ナックス
【花巻市】なはんプラザ
 
 
  オーケストラはもちろん、室内楽あり、吹奏楽ステージと多彩なプログラムをお届けします♪
  トリノオリンピックのフィギュアスケートで浅田真央選手が滑ったあの名曲が演奏されます。
 
  【 指 揮 】 寺崎 巖
  【賛助出演】 矢巾中学校吹奏楽部 北上吹奏楽団 盛岡南高校吹奏楽部
 
 【プログラム】
  ♪ラフマニノフ/前奏曲Op3-2 『鐘』
  ♪プロコフィエフ/組曲『ロメオとジュリエット』より
  ♪長谷川恭一/がまの穂A、がまの穂B        ほか  
画面トップへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アカシアが花盛り

1509367750_104

いたるところでアカシアが咲き誇っている。この木の下を通ると、マスカットような爽やかないい香りがする。北上川サイクリングロード沿いでもたくさん見かける。
雪が多かった年、春の訪れが遅かった年に、アカシアは花のつきがいい(サクラもそうだ)。
この木は本当はニセアカシアというそうだが、すでにアカシアで定着している。この際、ニセを取ってアカシアとしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それでもスローライフ

私のスケジュールを見た方が「毎日ぎっしりですね」と驚いていた。

毎日いろんな予定がビシっと入っていて、時間に縛られているのは確かだが、それでも私はスローライフを実践し、楽しんでいるつもりでいる。暇をもてあます ことがスローライフではないことはもちろんだが、日々の行動の行く末がスローライフか否かを決めるのだと思っている(ナンチャッテ)。
きっと、辻信一さんも 同意してくれるに違いない(だって、スローライフを提唱している辻さんのほうが私などより遥かに過密スケジュールだものあせあせ)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ありがとうございました。

昨日のラトゥール・カルテット演奏会は、たくさんのイベントと重なっていたため(大きなものではチャグチャ グ馬コや葛巻高原祭りなど)、残念ながら聴衆は20名ほどだったものの、演奏の中身はよかった。聴きにいらした方が、とても喜んでくださっている。室内楽は(日本に限らず)動員数の少ないジャンルなのだが、地道につづけていくことで確実に根付いていくと思う。

それにしても、ユニークなプログラム(選曲)だ。こういう選曲はアマチュアの特権だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オペレッタ『こうもり』に抱腹絶倒

11日のオペレッタ「こうもり」(盛岡市民文化ホール大ホール)は、傑作だった。もともと有名曲が多い演目だし、本がよくできていて(もちろん、「お約束」だらけのお芝居だが)、ちょっと 現代風の演出もよかった。
このごろはときおり日本語が飛び交う演出がはやっていて、これが的を射ており、ホールを大いに湧かせた。

新聞を頭からかぶって寝ていた刑務所長が部下から「マスコミの圧力に屈している」と言われたり、新聞を逆さに読んでいることを指摘されると「政治記事はこうして読むほうが真実がわかるのだ」と切り返すなど、なかなか含蓄に富むセリフもあった。

ところで、「こうもり」はある男の復讐談である。復讐する相手を屋敷に招き、その屋敷に集まった全員が協力して芝居をし、復讐を果たす。
「こうもり」の場合、相手に大恥をかかせるだけの復讐なのだが、これを殺人に置き換えると……そう、本格ものの推理小説になる。
案外、アガサ・クリスティーは「こうもり」にヒントを得たのかもしれない。

世相を反映して、客席は7割程度の入りだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車使用等に関する注意喚起

岩手県・消費者庁からお知らせ。。

自転車の使用等に関する注意喚起について



 自転車を使用中に転倒し、重傷を負うなどの事例が頻発しています。

平成21年9 月1 日から平成22 年6 月8 日までの間に、消費生活用製品安全法に基づく重大製品事故として35 件の報告がありました。また、全国の消費生活センターでは、平成21 年9 月1 日から平成22 年5 月31 日までの間に149 件の危害・危険に関する相談(うち、重大事故が11 件)が受け付けられています。

 同種事故の発生防止を図る観点 から、消費者庁では、自転車の使用に係る注意点について、下記のとおり注記喚起を行っておりますので、お知らせします。

 

  自転車の購入にあたっては、JISマーク、SGマーク、BAA・S BAAマーク、TSマーク等を参考にし、専門技術者(自転車技士や自転車安全整備士など)に相談するなどして、自分の体格や用途にあったもの を選び、調整してもらう。


 自転車を使用する前に、取扱説明書をよく読む。
  また、乗車 する前に、タイヤの空気圧が適正であるか、ブレーキは正常か、フレームに亀裂や赤さびが発生していないか、ハンドルやペダルのがたつきが ないか、チェーンにたるみがないか、幼児用座席の足載せにぐらつきがないか等について点検してから乗る。

 

 購入後は定期的に販売 店等による点検、整備を受け、同時に不具合と思う都度点検を受ける。


【出典】http://www.pref.iwate.jp/view.rbz?cd=26491

詳細は消費者庁のサイトでhttp://www.caa.go.jp/safety/pdf/100611kouhyou_1.pdf。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週末はラトゥール・カルテット演奏会

昨年結成して以来、魅力的な活動をコンスタントにつづけているラトゥール・カルテットのコンサートが今週末にあります。
ラトゥール・カルテットがライフワークとして取り組んでいる長谷川恭一さんのオリジナル作品に加えて、今回は内田勝彦氏の〈弦楽四重奏のためのファンタジー「南部牛追唄」(1999)〉が聴きものです。

Lmightyex


ラトゥール・カルテット:山口あうい(Vn)、馬場雅美(Vn)、熊谷啓幸(Vla)、三浦祥子(Vc)
ところ:石神の丘美術館ギャラリーホール
とき:6月12日(土)午後5時30分から

【曲目】
長谷川恭一:弦楽四重奏のための「4つの童話」~賢治童話より
    Ⅰ.銀河鉄道の夜
    Ⅱ.グスコーブドリの伝記
    Ⅲ.シチリアーノ(いてふの実)
    Ⅳ.鹿踊りのはじまり

内田勝彦:弦楽四重奏のためのファンタジー「南部牛追唄」(1999)
F.J.ハイドン:弦楽四重奏曲 第74番ト短調「騎士」op.74-3

《チケット》
 一般1,000円(友の会会員800円)、高校生以下500円
 ・チケットは美術館受付で販売中です。当日券もございます。
 ・コンサートチケットを受付で提示いただくと、同伴の方の
  企画展観覧料(300円)が無料になります。(1回限り有効)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「婚活木曜クラブ」開催

いわて子育てネットでは、いい子育ては、いい家庭作りからと平成22年度いわて希望基金助成事業 
世話好きマッチメーカー(仲人)クラブ人材育成事業を行っております。その一環として、
結婚を真剣考えている独身男女の会「婚活木曜クラブ」を開催しています。
あなた自身はもちろん、あなたの周りに是非結婚相手を見つけてあげたい人がいらしたら、おすすめください。
 
木曜クラブは、勉強会やお楽しみ会を通じて、結婚について考えてみよう、自分の魅力を磨こう、そして、
運命の人にめぐり合おう!・・という会です。会員が得意な分野で婚活ツアーや、婚活パーティの企画も行っております。
 
木曜会今後の予定
 
6/17(木) 18:00~20:00 ミニ・話し方教室「伝えたい私の気持ち」
   講師:前田正二さん(IBCアナウンス学院副学院長)
7/1(木)
18:00~20:00 トーク・トーク「編集室から見える岩手の結婚」
   ゲストスピーチ:三宅真由美さん(岩手のウエディングマガジン「muse」ミューズ編集長)
7/15(木)
18:00~20:00 トーク・トーク「男の心理、女の心理」
     講師:川村幸恵さん(株式会社ビジョンシップ代表取締役)
 
【入会手続き】
  ■入会金:4,000円
  ■月会費:2,000円(6か月分入会時に納入ください) 
*当日入会も可能ですが、事前に電話(019-652-2910)、またはFAX(019-652-9077)でお予約ください。
木曜会会員による企画の予定
7月11日(日)婚活の本命を当てちゃおう!いわて競馬観戦ツアー参加者募集
 ☆☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆☆
    特定非営利活動法人  いわて子育てネット
     副理事長・事務局長    両川いずみ
     〒020-0022 岩手県盛岡市大通2-7-20
             ウエダビル3F
        TEL・FAX:019-652-2910
        E-mail rizu@rose.ocn.ne.jp
        URL http://www.iwate-kosodate.net/
コミュニティスペースにこにこ
URL http://asitamo-hare.cocolog-nifty.com/nikonikosora/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満員御礼!

1507604353_45

昨日の「ホットクラブオブ盛岡四重奏団 at the ロシア亭サロン北斗」はおかげさまで満席でした。お越しいただいたみなさん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天峰山ヒルクライム

今日は仲間たち4人と、天峰山ヒルクライムを決行した。

上空は雲が多く、天峰山も雲に覆われていて見えなかった。残念ながら、4日のような絶景は望めまいと諦めつつ出発。

常光寺(玉山)前から、きつい登り坂がはじまる。この日は朝から左脚のふくら脛が軽く痙攣しているのを感じていたが、岩洞第一発電所前で本格的にツッた。10分ほど休憩。

だましだましペダルを踏みつづけてみたものの、15パーセントくらいの坂で、太腿の前側が痙攣。この筋肉の痙攣は初めて経験した。10分ほど休んで出発。

ふくら脛の痙攣はおさまったが、きつい坂にくると太腿前側が痙攣する。だましだましペダルを踏み、きつい坂の区間は自転車を押して歩いた。

仲間たちに遅れること20分、頂上に着いた。 朝方は雲に覆われていた天峰山もすっかり晴れて、素晴らしい景色が我々を迎えてくれた。がんばった後のとびきりのご褒美だ。

1507599966_105

帰路は小本街道に下る。例によって「下りだけは速いな」と冷やかされた。

こんなに素晴らしいところをサイクリングして、お昼ご飯までには盛岡中心部に帰ってくることができるのだから、やっぱり盛岡はいい。東京なら一日がかりだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ライヴのお知らせ

私がギターで参加しているバンド「ホットクラブオブ盛岡四重奏団(寺田誠G、山崎繁行G、斎藤純G、大塚浩之B)」のライヴのお知らせです。
とき:6月6日午後7時30分から
ところ:ロシア料理レストラン「ロシア亭北斗」http://rosiatei-hokuto.com/
なんぼ:ワンドリンク付き2000円

定評あるロシア料理のお店で、パリ生まれのジプシージャズをお楽しみください。 曲は「マイナースイング」、「ラ・ジタン」、「黒い瞳」、「ヌアージュ(雲)」ほか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今朝の朝日新聞

F1000021

第17面に掲載されている辻本清美議員の談話(聞き書き)は近年まれに見る読み物だと思う。
辻本議員が本音で語った内容はもちろんのこと、これを関西弁でまとめた記者(鈴木繁)の技量も秀逸。世間では新聞離れが進んでいるが、読んでみると面白い記事があるという実例のひとつだ(たまに、だけど)。


このように書くと、私が社民党を支持している、と早合点する方がいないとも限らないので、一応、「社民党支持には非ず」とお断りしておく。
辻本議員のおっしゃったことは、党派を超えて理解される内容だと思う。日本の政治屋(誤字に非ず)にはとことんウンザリしているのだが、こういうちゃんとした政治家がいるのだから、まだ捨てたもんじゃないですネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田園逍遥

写真家の須藤英一さんと岩手町界隈をうろついた。

1505090143_188

須藤さんとはツーリング専門誌「アウトライダー」の取材ツーリングで、ずいぶん一緒に旅をした。その紀行文の一部は拙著『ツーリングライフ』(春秋社)に収めている。
私とのツーリングはいつも雨になり、「仕事にならない」と須藤さんを落胆させることがしばしばだった。

1505090143_163


今日は須藤さんが「純さん、生まれ変わりましたね」と驚くほどよく晴れて、撮影も快調に進んだ。その成果は7月17日からの「須藤英一展」(岩手町 立石神の丘美術館)でご覧いただける(詳細は後ほど改めて)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ビトンのお店

1500870128_218_2

有楽町地下にて。座布団二枚!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石神の丘から

1502831521_112

石神の丘美術館がある岩手町では、藤の花が満開だ。




1502831521_123

ここは北上川の源泉があることでも知られている。ゆるやかな流れの小川が、やがて東北随一の大河になる。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »