« ライヴのお知らせ | トップページ | 満員御礼! »

天峰山ヒルクライム

今日は仲間たち4人と、天峰山ヒルクライムを決行した。

上空は雲が多く、天峰山も雲に覆われていて見えなかった。残念ながら、4日のような絶景は望めまいと諦めつつ出発。

常光寺(玉山)前から、きつい登り坂がはじまる。この日は朝から左脚のふくら脛が軽く痙攣しているのを感じていたが、岩洞第一発電所前で本格的にツッた。10分ほど休憩。

だましだましペダルを踏みつづけてみたものの、15パーセントくらいの坂で、太腿の前側が痙攣。この筋肉の痙攣は初めて経験した。10分ほど休んで出発。

ふくら脛の痙攣はおさまったが、きつい坂にくると太腿前側が痙攣する。だましだましペダルを踏み、きつい坂の区間は自転車を押して歩いた。

仲間たちに遅れること20分、頂上に着いた。 朝方は雲に覆われていた天峰山もすっかり晴れて、素晴らしい景色が我々を迎えてくれた。がんばった後のとびきりのご褒美だ。

1507599966_105

帰路は小本街道に下る。例によって「下りだけは速いな」と冷やかされた。

こんなに素晴らしいところをサイクリングして、お昼ご飯までには盛岡中心部に帰ってくることができるのだから、やっぱり盛岡はいい。東京なら一日がかりだろう。

|

« ライヴのお知らせ | トップページ | 満員御礼! »

自転車」カテゴリの記事

コメント

トヨダです。
写真を見るに、人の形をした爽快感が三体写っていますね。
私は5日、半袖で雹の直撃(×2)を受けて少し体調がおかしくなっていたためMTBで平地を徘徊して回復をはかっておりました。
今回の所要時間はどの位だったのでしょうか?
後日走ってみて皆さんについていけるか試してみたいと思います。

投稿: 豊田和彦 | 2010年6月 7日 (月) 16時31分

豊田さん、どうも。

常光寺から山頂まで、一番乗りは30分。私は休憩しながら行ったので50分です。

投稿: 斎藤純 | 2010年6月 9日 (水) 07時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/48566192

この記事へのトラックバック一覧です: 天峰山ヒルクライム:

« ライヴのお知らせ | トップページ | 満員御礼! »