« 『須藤英一写真展 東北の道を行く』開幕 | トップページ | ようやく、本格復帰 »

一週間ぶりの酒!

昨日は『須藤英一 写真展 東北の道をゆく』オープニング。
市内のホテルで須藤英一さんをピックアップして岩手町へ。須藤さんは盛んに「緊張している」と言う。

石神の丘美術館美術館に着くと、二人で展示を確認。私は倒れていたので、事前に観ることができず、初めて展示を観た。充実した、いい展示だ と思う。

やがて、熊谷達也さんも到着して、いよいよオープニングセレモニーとなった。

この日、岩手町は中学校ホッケー大会、春みどり(岩手町特産のキャベツ)収穫祭、消防関係の集まりなどが重なっていた。しかも、岩手県立美術館 では「黒田清輝展」の開幕式がある。
というわけで、いつもより寂しかったが、アウトライダー菅生編集長もハーレーではるばるやってきてくれて嬉しかった。

午後のトークショー(飛び入り指名で菅生編集長にも登壇してもらった)も無事に終えると、ようやく須藤さんもホッとしたようだった。
クマタツさんと私のクルマに分乗して盛岡に戻る。

桜山神社前の『ゆかたde夢灯り』ライヴ会場で再び合流。ホット・クラブ・オブ盛岡の演奏を聴いてもらい(私たちの演奏がはじまったとたんに小雨 になり、終わると同時に降りやんだ……クマタツさんが「やっぱりな」と苦笑)、ぞろぞろと食道園に。

食道園は観光客で長蛇の列。
須藤さんは久しぶりの冷麺に感激しきり。私は実に一週間ぶりの酒!
「そりゃあ、よほど具合が悪かったんだな」とクマタツさん。そうなんです。一週間も飲まなかったというのは、たぶん酒歴30年数年間のなかで初め てのこと。
体調がまだ不充分なせいか、わずか一杯で目が回った。二杯め以降から、もう記憶が怪しくて、途切れがちになる。

桜山神社前に戻り、ハガクレで角ハイボール。私の大好きなジョー・ママ(ダニー・クーチのギターが素晴らしい!)がかかっていて、そのまま根が生えそうになったので、意を決して、おひらきに。

|

« 『須藤英一写真展 東北の道を行く』開幕 | トップページ | ようやく、本格復帰 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

トヨダです。
一週間ぶりのお酒はさぞや美味だったことでしょう。(私は呑まないので判りませんが。)
昨日、車にはねられてから久しぶりに自転車に乗って街中を走りましたが、気持ちよかったです。多分、純さんの一週間ぶりのお酒に匹敵する快感でしょう。

投稿: 豊田和彦 | 2010年7月18日 (日) 21時27分

豊田さん>まだロードバイクに復帰していません。体力に不安が残っています。

投稿: 斎藤純 | 2010年7月19日 (月) 07時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/48907796

この記事へのトラックバック一覧です: 一週間ぶりの酒!:

« 『須藤英一写真展 東北の道を行く』開幕 | トップページ | ようやく、本格復帰 »