« ソング・オブ・サマー | トップページ | 第3回 水原洋記念コンサート »

内館牧子さんとの二日間

会う人ごとに顔面麻痺の症状を見せびらかしているあせあせ。意外にも経験者が多い。昨日もグラフィックデザイナーのI渕さんが「ボクもそれで入院したことがあるんだ」と言っていた。

 

木曜日は私の定休日。昨日の日中はのんびりと過ごした。夜は、盛岡にお越しになった内館牧子さん、高橋克彦 さん、盛岡文士劇の脚本家として知られる道又力さん、IBCの菊池幸見アナとHodoで夕食。シャブリとシャルドネを飲む。ぬるいシャブリ(!)を出したので、厳重注意。

1569467279_136

横綱寿司へ移動。NHKの利根川アナと合流。盛岡文士劇の顔ぶれだ。愉快な話に耳を傾けつつ寿司をつまむ。ひれ酒がおいしかった。

今日はレストラン石神の丘で、「恋人の聖地」石神の丘プロポーズの言葉コンテスト審査会。もめることなく、受賞作が決まる(やや意外性があるかもしれない。詳細は来週月曜日に発表予定)。

顔面麻痺は少~しずつよくなっているような気がするものの、内館さんからは「言われてみれば、顔の左半分が下がっているわね」といわれた。

|

« ソング・オブ・サマー | トップページ | 第3回 水原洋記念コンサート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/49267790

この記事へのトラックバック一覧です: 内館牧子さんとの二日間:

« ソング・オブ・サマー | トップページ | 第3回 水原洋記念コンサート »