« 雪化粧の岩手山 | トップページ | 大好評! 三上亜希子展 »

三上亜希子展開幕

20101010_1194668_t

岩手町立石神の丘美術館では、今日から『三上亜希子展 イラストでみる岩泉町釜津田のくらし』展がはじまりました。

今日と明日は「東北文化の日」なので、無料でご覧いただけます。

石神の丘美術館では、
平成22年10月30日(土)から11月28日(日)まで
「三上亜希子展 イラストでみる岩泉町釜津田のくらし」を開催します。


埼玉県生まれの三上亜希子(AKI)さんは、
1999年に岩手県岩泉町に移住し、
その後、同町釜津田で畜産・造林を営む農家に嫁いだことをきっかけに
ホームページやブログを通じて、
岩手県岩泉町釜津田の生活を
一人の生活者の視点から発信し続けています。

自然体で日々の暮らしを見つめた内容は多くの人の共感をよんでいます。

ブログをまとめた書籍『こちら北国、山の中』(2006年/小学館)、
書き下ろし『農家の嫁の事件簿』(2010年/小学館)の発刊や
岩手県県政広報誌「いわてグラフ」の担当コーナーを通じ、
ほのぼのとしたイラストと文章は、
さらに多くの方に知られ、親しまれているところです。


今回の展覧会では、
これまで画面上や紙媒体で紹介された三上さんのイラスト原画を紹介します。
手の跡や実際の色を感じ、
作品をきっかけに自身の暮らしや仕事、
自然環境等を見つめなおす機会となれば幸いです。

会期初日の10月30日には、
三上亜希子さんのギャラリートークが行われるほか、
美術館友の会が主催するオープニングパーティもございます。

なお、この展覧会は、「東北文化の日」参加イベントとし、
10月30日(土)、31日(日)は観覧料が無料となります。

|

« 雪化粧の岩手山 | トップページ | 大好評! 三上亜希子展 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/49884307

この記事へのトラックバック一覧です: 三上亜希子展開幕:

« 雪化粧の岩手山 | トップページ | 大好評! 三上亜希子展 »