« おでってリージョナル劇場『わたしの盛岡』 | トップページ | 冷戦時代のスパイ映画 »

手も足も出ない……

12月26日田園ホールで開かれるベートーヴェンの交響曲第九番演奏会に私もヴィオラ奏者の一人として参加する。
その練習が佳境に入ってきたが、手も足も出ないところがいくつもある。
1小節に16個も音符を書かないでくれ、ベートーヴェン! 
しかも、「できるだけ速く弾け!」という指示まで出すなんて、そんな殺生なベートーヴェン!
そのうえ、どうしてドに♭を付けるんだ?  ド♭はシだって、知らなかったのかベートーヴェン!
ミ♯ってのもあったぞ! ミ♯はファだって知らなかったのかベートーヴェン!
ただでさえ難しいのに臨時記号はやめてェ~! ベートーヴェン!!

ちなみに私は♯3つまでの曲しか弾かない(弾けない)し、♭は1つまでと決めている。プロの弦楽器奏者だって、♯3つからは割り増し料金、♭は2つから割り増しと業界では決まっているというではないか(←これは嘘ですので信用しないように)。

1613222069_253

チラシに私が写っている(これは3年前に『メサイア』を演奏したときの写真だ)。タワゴトを言ってないで、ちゃんと練習しなくちゃ!

|

« おでってリージョナル劇場『わたしの盛岡』 | トップページ | 冷戦時代のスパイ映画 »

クラシック」カテゴリの記事

コメント

ド♭?ミ#? 楽譜が読めるとそんな苦しみを抱え込むのですね。
小学生の頃から楽譜が読めず、耳で聴いた音の再現しか出来ない身には理解したくもない(と言うか出来ない)世界ですね。
でも、純さんはBにもFにもまけずに本番に向け練習に励んでください。

投稿: 豊田和彦 | 2010年11月 4日 (木) 10時30分

ウケた〜!笑っちゃいました、こんな夜中に。
文句言ってるし〜ベートーヴェンに。

それにしても、写真に引いた矢印の、へにょへにょ感がよいなあ。
心情、ここに表れり?みたいで(笑)

投稿: かおりん | 2010年11月 4日 (木) 23時46分

豊田さん>楽譜があっても弾けなければ「あってもないのと同じ」です。トホホホホホホ


かおりん>ベートーヴェンへの愛情が裏返しの表現になってしまったのです。

投稿: 斎藤純 | 2010年11月 5日 (金) 08時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/49928803

この記事へのトラックバック一覧です: 手も足も出ない……:

« おでってリージョナル劇場『わたしの盛岡』 | トップページ | 冷戦時代のスパイ映画 »