« 文士劇の打ち上げ | トップページ | 石神の丘美術館からのお知らせ »

銀輪に花束を

自転車ものの短編小説をまとめた『銀輪に花束を』を上梓しました。

この短編集の密かなテーマは、出来のいい酒。心は「口当たりよく、気がつくと酔っている」。
自転車といえば、「晴れ渡った空」と「健康優良児」の出番ですが、そうではない表紙にしてもらいました。気に入ってます。

私が無事に年を越せるか否か、この一冊にかかっていますcoldsweats02

|

« 文士劇の打ち上げ | トップページ | 石神の丘美術館からのお知らせ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この表紙。
写真用にサドルを少し上げたりしていないところ(笑)が気に入って、今注文しました。

年末休みまで大切に寝かしておくか、すぐに読むか、楽しみです。

投稿: ふ゛り | 2010年12月 9日 (木) 09時03分

トヨダです。
カバーのジャイアント、-「チョイ悪大人」の相棒-って感じですね。
登場人物の最大公約数として私の脳内検索で一件(一名)ヒットしましたhappy02
昨夜、銭湯帰りに某TS堂書店で入手しました。

投稿: 豊田和彦 | 2010年12月10日 (金) 10時57分

ぶりさん、トヨダさん>どうもありがとうございます。

投稿: 斎藤純 | 2010年12月13日 (月) 08時39分

『銀輪の覇者』文庫版を遅ればせながら読ませていただきました。
最終章が変更になっているのですね。

余韻を残す感じでいいです。
是非、響木(悠木)を主人公にして、戦中の銀輪部隊での活躍と、戦後、日本に復員してからの活躍(終戦後も心に傷を負うものの、五体は元気だということで)を書いてください!

『銀輪に花束を』
これから読ませていただきます。

投稿: yuzu | 2010年12月14日 (火) 14時44分

yuzu さん>どうもありがとうございます。実はそれを準備しているのですが、遅々として進みません。
ホームページ訪問しました。素敵な作品ですね。

投稿: 斎藤純 | 2010年12月16日 (木) 19時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/50238306

この記事へのトラックバック一覧です: 銀輪に花束を:

« 文士劇の打ち上げ | トップページ | 石神の丘美術館からのお知らせ »