« パンク! | トップページ | 銀輪に花束を »

文士劇の打ち上げ

昨日は盛岡文士劇(別名「高橋克彦一座年末興行」)を観劇。なかなかの出来で感激した。

ゲスト出演の近衛はなさんは意外にも舞台とのこと。父上の目黒裕樹氏が「心配で……」と客席でご覧になっていた。
ステージの上からはなさんが「見にきてくれてありがとうございました」と目黒さんにお礼を述べた。いい親子だ。

終演後はキャスト、スタッフ、編集者らと大宴会(打ち上げ)。キャストとしてではなく打ち上げに参加したのは初めてだ。
そこで、ひとつ収穫があった。
出演者には遠慮して言えないことを、第三者の立場の私には「あそこはああしたほうがいい」とか「あそこは変だった」と気軽に言ってくる。いろいろ参考になった。

1634471238_235


写真は内館牧子さんに届けられたジャニーズ事務所からの花束。松本潤らアイドル一人一人の手書きのメッセージ付きだ。

|

« パンク! | トップページ | 銀輪に花束を »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/50225225

この記事へのトラックバック一覧です: 文士劇の打ち上げ:

« パンク! | トップページ | 銀輪に花束を »