« SAVE IWATEの取り組み | トップページ | 片山右京さんの教え »

「モラりす賞」をいただきました

母校から表彰された。寝耳に水とはこのことで、最初はなんのことだかわからなかった。

支援活動は、褒めてもらおうと思ってやっているわけではないし、いいことをしようという思いさえない。あえて言うなら、やむにやまれぬ思いということに尽きるだろう。

何はともあれ、大きなエールをいただいた。在校生と授賞したことも「おまえもまだこれからだぞ」と背中を押されたようで嬉しかった。

 

「モラりす賞」は、学術、文化、スポーツその他の分野において 立正大学建学の精神(真実を求め至誠を捧げよう、正義を尊び邪悪を除こう、和平を願い人類に尽そう)を具現化した『「モラリスト×エキスパート」を育む。』を体現する顕著な業績を収め、立正大学の名を高めた立正大学生を褒賞し、立正大学への帰属意識および立正大学生の志気高揚を図ることを目的とした賞です。

また、今年度から在学生に向けて個人または団体で応募を募りました。 昨年の第1回目受賞の安英学氏(経営学部卒・サッカーワールドカップ北朝鮮代表)に続き、平成23年度「第2回モラりす賞」受賞については下記の通りです。

モラりす賞

・斎藤純さん(文学部哲学科卒・作家、もりおか復興支援センター長)

・黒木香那さん(心理学部3年)

特別賞 4組 (個人または団体)

・熊谷地理研究会

・若林福成さん(地球環境科学部3年)

・共育校友会

・地域連携支援室

 

|

« SAVE IWATEの取り組み | トップページ | 片山右京さんの教え »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/53195824

この記事へのトラックバック一覧です: 「モラりす賞」をいただきました:

« SAVE IWATEの取り組み | トップページ | 片山右京さんの教え »