« 朝日新聞に | トップページ | SAVE IWATEの取り組み »

三陸復興カレンダー発行

岩手県は郷土芸能の宝庫といわれ、沿岸部には約250団体の郷土芸能が伝承されています。
この地に暮らす人々は信仰心に厚く、自然界に宿る神々を敬い、信仰としての民俗芸能を大切に伝えてきました。その芸能は四季折々に、先祖を 供養し、災厄防除や悪魔退散、無病息災を祈り、五穀豊穣と大漁を祈願してきました。  
この度の震災により、多くの芸能団体が尊い命と共に道具や衣装を失いましたが、御魂の供養をと、お盆の頃からわず かに残った道具を持ち寄り活動を再開している団体が多くありました。
仮設から通って太鼓を叩き始める人、泥に埋もれた 山車や道具を洗い清める人、それはまさに鎮魂と祈りの姿でした。  

三陸沿岸の人々はいま、震災を乗り越えるために歩み始めています。カレンダーを見る時、三陸復興に思いを寄せてい ただけましたら幸いです。

E4b889e999b8e5bea9e88888e382abe383a

〈 ご注文方法 〉 1部1,000円(税込み、送料別)  ※収益は復興支援金となります。
FAX.019-654-3524 または sviwate2012@gmail.com に 郵便番号、ご住所、お名前、電話番号、希望する冊数をお知らせ下さい。
5冊以内のご注文の方には振替用紙とともにメール便でお送りします。 6冊以上の方には送付方法について折り返しご連絡いたします。5冊までメール便240円で日本全国送ることができます。

問い合わせ  TEL.080-5735-6940

|

« 朝日新聞に | トップページ | SAVE IWATEの取り組み »

地域」カテゴリの記事

コメント

プラザおでって2F,もりおか啄木・賢治青春館でも販売しています。
もちろん、販売手数料は無しです。

寒さに向かう季節・・みんなの思いが結晶すればいいですね。

投稿: かおりん | 2011年11月 4日 (金) 12時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/53134148

この記事へのトラックバック一覧です: 三陸復興カレンダー発行:

« 朝日新聞に | トップページ | SAVE IWATEの取り組み »