« 復興支援センターから | トップページ | 沿岸へ »

朝ドラ

朝の連続ドラマはたまに見る程度だったが、『カーネーション』を妻が熱心に見ている(再放送まで見ている)ので、つられて見ているうちに目を離せなくなった。宝田明、十朱幸代と懐かしい名優を見られるのも嬉しい(私もつくづく古い人間だなあ)。 
朝ドラは総じて大阪制作のほうが面白いようだ。 

|

« 復興支援センターから | トップページ | 沿岸へ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

関西局制作番組の面白さには、文化の違いが出てますね。
日常生活で笑いが潤滑油になっているとか、和ませようとするサービス精神とか。

投稿: ユメタマ | 2011年12月21日 (水) 23時48分

ユメタマさん>悲劇と喜劇が紙一重。関西のバイタリティを感じます。

投稿: 斎藤純 | 2011年12月22日 (木) 07時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/53498733

この記事へのトラックバック一覧です: 朝ドラ:

« 復興支援センターから | トップページ | 沿岸へ »