« もりおか復興支援センターから | トップページ | としまNPO推進協議会からのお知らせ »

今日の夢と今朝の岩手山

グランドサンズに飲みに行ったら閉まっていた。待っていると、マスターが大遅刻して開店。山に行っていて遅くなったのだという。なぜかマスターは登山のインストラクターでもある(実際は違う)。 
「このごろの若いもんは、俺が『ここんところ大事ですよ』と言ってるのに、『そんなことは知っている』という態度でお喋りをやめない」と憤慨していた。 
それは登山に限らず、釣りでもテニスでも同じ光景が見られると他の客が同意する。 
その客はロードバイク乗りだ。 
「登り方を教えてほしいというんだが、山をうまく登るには、その前の平地の走り方が肝心。そこを教えようとしても、『登り方だけ教えてほしい』と馬鹿なことを言う奴が多い」 

何だか夢の中で私が説教をされているような気がしたあせあせ 
このごろ、こういうストーリーのある夢を見る。 

Mtiwate

今朝も岩手山がきれいだ。実際は朝日を受けて、もっと赤みを帯びている。

|

« もりおか復興支援センターから | トップページ | としまNPO推進協議会からのお知らせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

謹賀新年。

きちんとペダルを回せないと平坦な道でもダメですね。

ロードバイクのお話、ごもっともですね。
何事も基本が大事です。

投稿: S43 | 2012年1月10日 (火) 09時47分

S43さん>3年前、八幡平を越えたときに先輩サイクリストから「平地で飛ばすと、山越えのときにバテますよ」とアドバイスを受けました。力の配分を考えて走りを組み立てなければならないのです。

あのときのことが強く印象に残っていて、夢にまでみたのかもしれません。

投稿: 斎藤純 | 2012年1月10日 (火) 10時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/53683289

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の夢と今朝の岩手山:

« もりおか復興支援センターから | トップページ | としまNPO推進協議会からのお知らせ »