« もりおか復興支援センターから | トップページ | 石神の丘から »

震災後の地域社会の持続性と自然環境の共生

昨夜はNPOフォーラム21が主催する下記に参加。懇親会と合わせて充実した時間を過ごした。妻は宮城県山元町へ(手話通訳の復興支援)。

1822779051_34

2月フリートーク「震災後の地域社会の持続性と自然環境の共生」

2月16日(木)、岩手県公会堂 NPOフリートーク「震災後の地域社会の持続性と自然環境の共生」を開催します。

岩手大学教育学部 梶原昌五准教授と麥倉教授をお招きして、震災後における大槌町を中心とした仮設住宅等で調査についてお話しをいただきます。

※このNPOフリートークは、各界でご活躍されている方をお招きし、最近の活動や話題についてわかりやすくお話頂く会です。見識を深め、明日のNPO活動に役立つこと、ネットワークが広がることを期待して開催しています。

日時 2月16日(木) 18:30~20:30 会場 岩手県会堂21号室

講師 岩手大学教育学部准教授 梶原昌五さん

講師 岩手大学教育学部教授 麥倉 哲さん

参加費 1,000円(資料、ソフトドリンク代)

※終了後、講師を囲んで懇親会を開催します。 こちらは2500円程度の参加費となります。

|

« もりおか復興支援センターから | トップページ | 石神の丘から »

地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/54009181

この記事へのトラックバック一覧です: 震災後の地域社会の持続性と自然環境の共生:

« もりおか復興支援センターから | トップページ | 石神の丘から »