« 『長谷川誠展』初日 | トップページ | ベルト交換 »

自転車日記&片づけ日記

OCRコンポジット1で、昨日は東安庭の山岳ルートに再挑戦。前回(4年前か)とは逆の方向から登った。檄坂に即ダウン。きつい坂を上りきると、あとは意外と平坦。路面状況が悪いので、このコースはもう走らない。

1841563717_88

今日は、いつもの綱取コースから紫波町日詰まで足を伸ばした。往復50キロ。やっぱり、これくらいが私にはちょうどいい。

ハンドルの角度を調製した。これまでは上体が立つセッティングだったが、これだとハンドルの下側を持ったときにブレーキレバーが遠い。ほんの数ミリ送ってやったところ、いい按配になった。もっと送ってもいいのかもしれない。後で試してみようと思う。

自転車で出かけていないときは仕事部屋の片づけに専念。これまで本を段ボール30箱分、CDを2箱分、外へ出した。本はリサイクル、古本屋、岩手町立図書館、石神の丘美術館、ごく一部が友人宅へ。CDは友人宅へ。

CDを託した大のクラシックファンから、「純さん、マニアだねえ」と言われたが、決してそうではない。マニアというのは基本的なものをちゃんと聴いたうえで、さらに追求している人のことだ。私は基本を飛ばしているからマニアという資格はないと思う。

連休中には部屋の復興が一段落する見込みだ。やっぱり1年以上かかったナ。

|

« 『長谷川誠展』初日 | トップページ | ベルト交換 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

純さん、一年以上がかりの仕事部屋の片付けお疲れ様でした。
CDを託した大のクラシックファンから、「純さん、マニアだねえ」と言われるなんて広くて深い音楽の聴き方してるんですね。いいですね。

今の僕の持ってるCD達を友達にあげたら”きゃり〜ぱみゅぱみゅ”に”Bill Evans”にと脈絡のない雑草のようなコレクションに「おまえの嗜好(思考も)疑うわ」と苦笑されつつ一刀両断されそうで怖いですわ。

散歩などの身体を動かしながら聴くのはリズムが単純でききやすいJ-Pop系、読書など精神を集中させたい時にはJazzなどと自分なりの住み聴きわけてるんですけどね。

純さんが愛した本やCD達が新たな場所で愛され生き続けるといいですね。

後、話は変わりますが、.今日、テレビをみていたら宮城県気仙沼市の大島の災害対策本部の収支が証明されてない問題について取り上げられました。
純さん達のSave IwateはHPを見てても収支はしっかり計算されてるなと安心しましたが、一度こうやってテレビに取り上げられると他にも証明されてない収支がある組織があるのではないかと、あら探しが始まる恐れがあるのでコストはかかりますが第三者が入った収支証明をいつでも出せる準備はしておいた方がいいかもしれません。
要らぬ心配でしょうけどね。

それでは

投稿: 寝ん五郎 | 2012年5月 1日 (火) 19時28分

寝ん五郎さん、アドバイスをありがとうございます!

投稿: 斎藤純 | 2012年5月 2日 (水) 06時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/54596174

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車日記&片づけ日記:

« 『長谷川誠展』初日 | トップページ | ベルト交換 »