« 日食 | トップページ | 七時雨サイクリング »

サドル・セッティング

復興支援サイクリングの終盤で太ももが痙攣したのはサドルの高さが合っていないせいかもしれない。と、素人ながら考えた。
で、計測したところ、標準より2センチも高いセッティングだった。好みとはいえ、ちょっと高すぎかもしれない。私のような素人はつい高ければいいと考えがちで、どんどん高くしてしまう。

サドルのセッティングの一般的な方法は、股下(計測の仕方があるのだが、省略)×0.870(この数値にも諸説あるが平均的なものを採用)で出す。私の場合、73.08センチとなった。好みでこれより高くしたり、低くしたりする。
この高さは、サドルの先端から14.5センチのところからボトムブランケットの中心までの数値だ。私は75センチにセッティングしていたので74センチにした。

|

« 日食 | トップページ | 七時雨サイクリング »

自転車」カテゴリの記事

コメント

トヨダです。
純さんレベルの方にそのようなミスをしていただくと、私のような下っ端レベルが安心してミスできます。(なんて表現だろ)
この春、失業中にもかかわらず新車導入に改造と(自転車です)設定が5台ともバラバラです。(車種も)
お買い物用シティサイクルなど走行中に何度もサドルの高さを変える始末です。

投稿: 豊田和彦 | 2012年5月22日 (火) 14時44分

豊田さん>車種が違えばサドル高さも違ってくるでしょう。

投稿: 斎藤純 | 2012年5月23日 (水) 06時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/54757319

この記事へのトラックバック一覧です: サドル・セッティング:

« 日食 | トップページ | 七時雨サイクリング »