« 石神の丘美術館からのお知らせ | トップページ | 吹く風に向かって行く »

ホセ・マリアさんのワークショップ

スペインの画家ホセ・マリア・シシリアさんhttp://www.tamada-pj.co.jp/art/artist/sicilia.htmlは、震災後、岩手の被災地を訪れては子どもたちを励ます活動をしてきた。
今回は子どもたちと一緒に制作をするために来日し、県内のあちこちでワークショップをおこなっている。昨日はそのひとつが岩手町立浮島小学校であった。
私がコーディネートしたものの、いったいどういうワークショップなのか、当日まで知らされていなかった。
同町在住の彫刻家片桐宏典さんとケイト・トムソンさん、そしてお嬢さんのエミリー(浮島小学校の卒業生だった)が来てくださり、通訳をしてもらって助かった。

1859694222_147

子どもたちはホセさんの難しい注文(大人には難しいと思えるだけで、子どもたちにとってはなんでもないのかもしれないと思った)にもかかわらず、嬉々として、そして真剣に制作をしてくれた。 作品は来年に完成し、いくつかの美術館で公開される予定だ。

|

« 石神の丘美術館からのお知らせ | トップページ | 吹く風に向かって行く »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/55235732

この記事へのトラックバック一覧です: ホセ・マリアさんのワークショップ:

« 石神の丘美術館からのお知らせ | トップページ | 吹く風に向かって行く »