« のんびりと休日を過ごす | トップページ | 首から肩にかけての痛み »

石神の丘から

石神の丘美術館では、学芸員実習生を二人受け入れている(二人が書いたブログhttp://blog.ishigami-iwate.jp/?eid=369http://blog.ishigami-iwate.jp/?eid=370)。「美術館の今日的な役割」について小講義。

今日は岩手町の小学生を対象にした「ようこそ美術館事業 美術館で過ごす夏の1日(美術館見学+昼食+手作り講座で一人1200円)」。学芸員二人と学芸員実習生が13人の小学生を相手にてんてこ舞いしている。

お昼はレストラン石神の丘で、冷し石神ラーメンとミニ・ブルーベリーカレーのセット。沼宮内は涼しいので熱いラーメンでもよかったかもしれない。
ちょっこし雷雨があった。

企画展示室は「石神の丘十年記」を継続中だが、ホールで新しい展示がはじまった。企画展と連動したもので、岩手町国際石彫シンポジウム参加作家らによるホールの展覧会「リインカネーション」を開催中だ。これがまたいい。

|

« のんびりと休日を過ごす | トップページ | 首から肩にかけての痛み »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/55383187

この記事へのトラックバック一覧です: 石神の丘から:

« のんびりと休日を過ごす | トップページ | 首から肩にかけての痛み »