« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

徳島ラーメン

桜山商店街にある「人生」というお店で、初めて徳島ラーメンを食べた。メニューにはラーメンの[大]と[小]しかない。[中]が食べたいのに! と思ったが、[小]とご飯の組み合わせがスタンダードな食べ方なのだという。無料の生玉子があり、玉子かけご飯にしてよ

し、ラーメンに入れてよし。

577241_525150457536686_571279454_n


| | コメント (2) | トラックバック (0)

岩手大学教育学部音楽教育科からのお知らせ

◎第57回卒業演奏会
*日 時:2013年3月3日(日)14:00開演(13:30開場)
*場 所:岩手県民会館中ホール
*出 演:岩手大学教育学部音楽教育科卒業予定者他
http://www.music.iwate-u.ac.jp/images/sotsuen57.jpg

◎第15回修了演奏会
*日 時:2013年3月9日(土)14:30開演(15:00開場)
*場 所:盛岡市民文化ホール(マリオス)小ホール
*出 演:岩手大学大学院教育学研究科修士課程教科教育専攻
音楽教育専修修了予定者および在学生、学部生
http://www.music.iwate-u.ac.jp/images/shuen15.jpg

ともに入場無料。未就学児のご来場はご遠慮ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今週末は!

大槌にお邪魔します。城山体育館でお会いしましょう!

Smacll_nonout

11226_367759509997737_828551449_n

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多謝

宮古のみなさん、ありがとうございました。おかげさまで楽しく演奏をさせていただきました。宮古のみなさんは乗りがいいので、本当にやりがいがあります。

1893771730_208


オープニングアクトをつとめてくださったランブラーズの演奏にもメンバー一同感銘を受けました。またご一緒できれば幸甚です。
それでは、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜、宮古カントリーズカフェでお会いしましょう

私がギターで参加しているホットクラブオブ盛岡のライヴがあります。フランス生まれのジプシージャズをお楽しみください。寺田誠さんの超絶技巧ギターが聴きものです。

555970_517460018305730_255716034_n

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベートーヴェンの後期ピアノ・ソナタを聴く

ベートーヴェンの後期弦楽四重奏曲を私は墓場まで持っていきたいと思っている。さらに、このごろになって後期ピアノ・ソナタのよさを初めて知った。

もっぱらグルダ(クラシックマニアの友人から拝借した)とグールドの演奏を聴いているが、ポリーニはどうだろうか、バックハウスの歴史的な演奏はどうなのだろうか、と気になっている。

/p>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛乳パックで作る灯籠ワークショップ(制作会)のボランティアさん大募集!

来たる3月10日、東日本大震災から2年をむかえるにあたり、

灯籠イベント「祈りの灯火」が行われます。
この震災より犠牲になられた多くの方への追悼の意を捧げるととも

に、息の長い今後の復興支援への誓いを新たにするべく、盛岡城跡公園と、隣接する中津川河川敷に、

約一万個の灯籠を設置し、火を灯します(点灯時間17:00~

19:00)。

ただ今、この灯籠イベントに向けた灯籠ワークショップを行い、灯籠の制作がすすめられています。
それに伴い、このワークショップ(灯籠制作会)のお手伝いをしてくださるボランティアさんを募集しております。

日時:2月23日(土)・24日(日)10:00~18:00
場所:パルクアベニューカワトク(菜園) 6階 エスカレーター脇(Loft さん側)

*ボランティアの内容:灯籠を制作してくださる方へのお手伝い、準備、片付けなどです。
*二日間のうちで一日のみ、数時間のみでもOKです!
応募される方は下記5項目を、いわてゆいっこ盛岡 谷藤 へご連絡ください。
① お名前 (所属している団体があれば、団体名も)
② メールアドレス
③ 連絡の取りやすい電話番号
④ 参加できる日 (時間が限られる方は何時~何時まで可能か?)
⑤ 会場名
いわてゆいっこ盛岡 谷藤
070-5623-3052
MAIL megmugiza.46rpm@gmail.com

<持ち物>
カッター、鉛筆、消しゴム、定規、不要になった雑誌(丸めて牛乳パックの中に入れて、カッターマットの代わりになります)
*お持ちいただく物には名前をご記入ください
*ボランティア募集行き帰りの事故、または作業中の怪我に関しては、主催者側の責任は負いかねます。
参加者の方は十分にお気をつけの上、ボランティア保険などに加入されることをご検討下さい。
お問い合わせは いわてゆいっこ盛岡 谷藤
または
もりおか復興支援ネットワーク事務局 まで
***********************
■もりおか復興支援ネットワーク 事務局
■〒020-0023
 岩手県盛岡市内丸3-46 盛岡市役所分庁舎4階
■MAIL: morioka.fnet@gmail.com
■TEL:019-626-2585  /  FAX:019-626-2585
***********************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も今日とて東へ西へ

午前中に短い原稿を一本書き上げて、お昼は幸楽苑で半チャンラーメン(これは幸楽苑の商標登録なんだって。登録したもん勝ち…なんだかなあって感じ)。

岩手県立美術館で『横尾忠則ポスター展』を観る。あいにく私は横尾的世界に共感したことはないが、昭和という時代を語るうえでは欠かせない存在だ。やはり、たっぷりと昭和の世界を味わせてもらった。

盛岡中央公民館へ行き、坂田館長と諸々の打ち合わせ(短い間に三つも四つもコトが運ぶ)。

『街もりおか』編集部へ。3月号の最終校正。私の原稿がどうもいかん! 差し替えることにし、急遽、書き上げる。

というわけで今日はもう疲れたが、今夜はグランドホテルでパーティがある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホットクラブオブ盛岡LIVE情報

今週末は宮古にお邪魔します!

555970_517460018305730_255716034_n

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石神の丘から

IGRいわて沼宮内駅に着くと、恒例の「そばフェスタ」開催中だった。もう一年たったのか、と愕然となった(去年の日記参照)。
美術館の震災調査をしている全国美術館協議会が、石神の丘美術館の調査にみえられた(聞き取りと建物被害など)。震災後の対応を褒められる。
昼はレストラン石神の丘で、大和豚ポークソテー・セットを奮発した。なんと去年の今ごろも同じものを食べている!(去年の日記参照)
ミニコンサートにヴィオラで参加を求められていたのだが、楽譜がないというので断った。今日聞いたら、楽譜がなくてもできる曲だった。ヴィオラを持っていけばよかったと悔やむ。
展覧会の感想をと求められ、簡単に「絵、写真、書、音楽…をこれからも忘れずに。いつかきっと心の支えになる場面に遭遇するから」と。
写真部(今年度で廃部)の最後の部員が「いつも見ている風景が実はとてもきれいだったので、すごいと思って撮った」と解説した。その男子生徒に「その風景をすごいと思った君がすごいんだよ」と言ったら、びっくりしたように喜んでいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013IWATEモータサイクル・フェスタへ

オートバイに乗れない冬。だから、室内のオートバイ・イベントが嬉しい。

花巻市交流会館(旧花巻空港ターミナルビル1F)で開催中の2013 IWATE モーターサイクルフェスタ に行ってきた。ニューモデルを見てまわり、ホッカイダークマさんのコーナーへ。大賑わいだった。

599957_449316105138600_1098724238_n

せっかく花巻へ行ったのでお昼はポパイ、デザートはマルカンデパート展望大食堂でミニあんソフト。
隣のテーブルのおじさんが、ラーメンとポークソテーという組み合わせで食べていた。こういう組み合わせができるのがここの魅力でもある(お寿司もあるんですね)。

525002_520267768024955_282789773_n

377747_520277221357343_398882302_n

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第二回三原葉子映画祭

昨夜は某オフィスで第二回三原葉子映画祭(第一回のようすはこちら)。『女王蜂と大学の竜』(新東宝/1960年)を観た。

ヤクザ映画だから東映のパクりと思ったら、こちらのほうが東映より一足早い。東映ヤクザ映画のようなシリアス路線ではなく、コメディっぽい要素もたっぷり。
肝心の三原葉子は、もろ肌脱いで啖呵を切るところとお祭りのシーンでストリッパーと対決するところで豊満な肢体をちょっとだけ見せてくれた(それにしても、あのお祭りシーンは意味不明だったが)。
嵐寛寿郎や天地茂など配役はこちらのほうが豪華だが、映画の出来は前回観た『セクシー地帯』のほうが上だと思う。 

昔の映画は、撮影した場所の背景を見るのも楽しみのひとつだ。この作品の外のシーンは、セットとロケが半々くらいか。撮影した場所はまったく見当がつかなかった。この4年後に東京オリンピックがあったわけだが、東京がいかに猛スピードで変貌していったかが、よくわかる。

三原葉子は渥美清と浮名を流した唯一の女優だった。

ところで、私たちの世代は「おひかえなすって。手前生国とはっしますは~」という啖呵をよく真似たものだ。今の人たちはわからないだろうなあ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

盛岡市自治体経営推進会議

盛岡市自治体経営推進会議(長い!)に出席。任期最後の会議とあって、全委員が出席。

来年度からの行財政改革計画案の説明があった。施設の見直しも進め、廃止すべきは廃止していくという。
直接その案にかかわることではないが、公共施設の「長」について、ひとこと苦言を呈した。
「新任の館長は、その施設が抱えている課題と対策についてマニュフェストのようなものを書いて公表する。それが、長たるものの責務であろう」

席を温めるだけの人ではなく、意気込みがある人に「長」をつとめてほしいし、実際、これはまったくお金のかからない改革策でもあり、市長がひとこと「やれ」といえばできることでもある
こういうところから改革を進めていくことが市民の望みだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニューバンド結成

今日は岩手めんこいテレビの番組審議会(昼食付き)に久々に出席。石神の丘美術館に出ている火曜日と重なっているため、なかなか出席できない。
私の隣りはジャズ喫茶一関ベイシーの菅原さん。

1892446535_21


夜、花咲スタジオへ。ベースの田村あけちゃん明光(二十歳のころ、ココモ・ジャイアンツというブルーズバンドを組んでいたので、およそ35年ぶり)、ドラムスはあけちゃんの友だちの梅木さん、キーボードのジンケとはこれまた30年来の友人だが、組むのは初めて。 
一応、バンド結成の意志統一ができた。バンド名は「クリープ」(仮)。もちろん、クリームのパロディだが、クリームの曲は2曲くらいしか予定していない。

1892446535_172



スタジオのマーシャル・アンプを使った。やっぱりマーシャルは気持ちがいい。
久々にチョーキングしまくったら、30分で皮がむけて、休み休み弾くことになってしまった。修行が足らん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休日の過ごし方

ストラヴィンスキーの自作自演ボックスセットを聴きながら、明治史を読む。この本は読んだ痕跡があって、再読なのだが、まったく記憶にない(トホホ~)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休日の過ごし方

ベートーヴェンの宗教音楽を聴きながら、明治史を読む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京備忘録

■スペイン国立バレエ団観劇。6年ぶりの来日、前回もオーチャードホールで観た。
第一部のボレロを観ているときに、なぜか涙が溢れてきた。素晴らしかった。第二部のメデアは、いかにもスペインらしい沈鬱(スペインのもうひとつの顔というべきか)かつ重厚な作品。

聖徳記念絵画館に15年ぶりくらいに行く。マイブーム中の川村清雄の流れ。

根津美術館で、国宝「那智瀧図』を観た後、岡本太郎記念館へ。

根津神社、前田利為侯爵駒場邸跡(あれだけの規模の洋館は初めて見た)、皇居(予約が必要なところと東御苑)。

■6日の大雪の予報は外れて、うっすらと積もった程度。ただ、翌日は気温が10度以上も上がり、寒かったり、暑かったり。

■帰宅すると本棚の本がはみ出ていた。留守中に地震があったのだろうか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

レクイエムからマイルズへ

今日は朝からなぜかレクイエムの気分。フォーレ、デュリュフレと聴いて心安らぐ。

お昼前に、注文していたマイルズのアルバムが届いた。あの黄金のクインテットからエレクトリックに移行する間の、いわゆる「ロスト・クインテット」のライヴ3枚組。しかも、DVDまで付いている。私はこの時代のマイルスも好きで、ブートレグを何枚か持っている。 マイルズ、ショーター、チック・コリア、ジャック・ディジョネット、デイヴ・ホランドのプレイに心痺れる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休日

■午前中は復興支援センターでマル秘作戦会議。今月中旬に情報解禁されしだい、広報活動に入る。

■自宅で昼食の後、故水原洋ギター工房へ。

1891336596_127



貴重なハカランダなどの木材や道具類が、この春に開業するギター職人のもとに丸ごと譲られることが決まっている。その前に見ておきたかった。
2006年2月のままのカレンダーがあった。

ご両親、未亡人と故人の思い出話をしてきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一山越えた

午前中、盛岡市西部公民館での講座『いま、語り継ぎたい人物たち 追悼、中津文彦』講師をつとめる。

午後、『北の文学』合評会に、高橋克彦さん、松田十刻さん、澤口たまみさん、岩手日報の藤原学芸部長らと出席。
今日一日でお役目を二つ終え、肩がスーッと軽くなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うちで炭酸水をつくるの続報

1月25日のブログに書いたソーダスパークルで、炭酸水をつくった。市販の炭酸水よりも、炭酸の粒が細かい。そして、市販の炭酸水よりもずっと長持ちする。

市販品は開封した翌日には気が抜けてしまうが、ソーダスパークルでつくった炭酸水は五日間もシュワシュワしている。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »