« 大清水多賀本店の保存に向けて | トップページ | 石神の丘から »

繋へ

岩手県央豪雨被害災害復旧ボランティアに参加してきた。民家の泥出しをし、そのお家はについては終了することができた。

まだあちこちに爪痕が残っていた。もっと大がかりな復旧事業が必要だと思った。

1235472_615255721859492_980369297_n

1910629248_28

|

« 大清水多賀本店の保存に向けて | トップページ | 石神の丘から »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/58085567

この記事へのトラックバック一覧です: 繋へ:

« 大清水多賀本店の保存に向けて | トップページ | 石神の丘から »