« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

石神の丘から

私には沼宮内の血が半分流れています。母の生家(屋号「石橋」)の古い写真を美術館ホールで展示します。

20140223_703290

下は展示している写真(大正10年撮影)の一部。私の祖父です。「隔世遺伝!」、「似ている!」とよく言われます。

1912465_719592321425831_1913927880_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイガース出演映画を観る

ザ・タイガース ハーイ! ロンドン』を観た。
マイブーム60年代探求のための一本。1969年のロンドン・ロケ。スィンギン・ロンドンのようすを期待して観たが、外れた。もしかするとロンドン滞在時間は数時間だったのではあるまいか。ビージーズのバリー・ギブが握手シーンの数秒間だけ出演するシーンにも笑った。
共演している久美かおりのことをすっかり忘れていた。当時、タイガース・ファンからずいぶん嫌がらせを受けたらしい。

杉本エマが異様に美しかった。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の岩手山

ずいぶん久しぶりに、はっきり見えた。元気が出る。

1798533_717130568338673_1510965544_

| | コメント (4) | トラックバック (0)

組曲『展覧会の絵』から「キエフの大門」

ウクライナに祈りを込めて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

展覧会巡り

19日から21日にかけて東京へ。

ザ・ビューティフル(三菱一号美術館)、ラファエル前派展(森アーツ)。この2つは連動していて、片方のチケットを持参すると200円引きになる。館を超えてのサービスに拍手。
太田美術館、礫川浮世絵美術館で浮世絵を観る。前者では貴重な葛飾応為を観る。後者はHPで4月から休館と表示されているが、実際は閉館とのこと。
ついでに、上野の森美術館ギャラリー、国際水墨芸術大展 2014(国際水墨芸術促進会)を観る。

渋谷の喜楽でラーメンを久しぶりに食べた(定休日、改装とハズレまくって、1年以上食べていない)ら、蕁麻疹が出た。もうあそこのラーメンが食べられないのは残念だ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

『大統領の執事の涙』を観る

映画『大統領の執事の涙』を観た。上映20分前に行ったのに、前側の席しか空いてなくて、3列目しかとれなかった。スクリーンを見上げる位置で、観ずらかった。

以下、気がついたこと。
〇歴代の大統領とファーストレディは、それぞれ雰囲気がよく似ていた。最も似ていたのはナンシー・レーガンだが、ジェーン・フォンダだとは気がつかなかった。
〇気がつかなかったといえば、レニー・クラヴィッツとマライヤ・キャリーもわからなかった。
〇主人公は「セシルCecil」なのだが、「シセル」と聴こえた。私の耳がおかしいのだろうか。
〇この邦題はあまりよくない。原題通り『ザ・バトラー』でもよかった。あるいは、『大統領の執事』か。
〇事実を基にしているそうだが、どこまで事実なのだろうか。
〇公民権法が成立したのが1964年。ついこのあいだまで前近代的な人種差別を公然と行っていたわけだ。「実は遅れた国だったんだな」と思ったが、その45年後にはアフロアメリカン系の大統領を出しているのだから、やはり進んでいる国だな、と思いなおした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

石神の丘から

本日の文章講座は、3月2日に延期となりました。

1620745_712324852152578_1014329422_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファンキー!

このごろ、こういうサウンドが心にも体にも響く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ラッシュ』を観る

映画『ラッシュ』を観た。

さすが、ロン・ハワード監督。レース映画は人間にスポットを当てるともったりとなりがち(『栄光のル・マン』)だが、レースシーンとその裏のバランスがみごとこれは徹底的にニキ・ラウダジェイムス・ハントの二人に絞り、ほかのF1ドライバー(アンドレッティなど)にほとんど触れていない脚本のお手柄でもある。
1970年代半ば当時、私は必ずしも熱心なF1ファンではなかったが(とはいえ、一般の方よりは興味をもっていたと思う。なにしろ、この一時代前のジム・クラークなどが私のアイドルだったから)、「あんなこともあったな」とか「そんなこともあったのか」と懐かしかった。
ニキ・ラウダ役のダニエル・ブリュールは、ネルソン・ピケにも似ている。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

石神の丘から

スノーシューでスノートレッキング。

1911640_709564732428590_1115889922_


ラベンダー園下のイチイの木に四方から獣(数種)の足跡が集まっていた。ここは集会所になっているらしい。人間の足跡を付けると寄ってこなくなるかもしれないと思い、近づかなかった。

1618534_709565935761803_128590570_2


ちなみに、子どものころはスキーのときにこういうヤッケを着ていた。

1238168_709564879095242_808361033_n


| | コメント (0) | トラックバック (0)

大ボケール!

【大ボケール】紛失したとばかり思っていたZIPPOカイロが、読み終えた新聞を積み重ねている束の間から出てきた!
 
しかし、なぜそんなところに……我が家には座敷わらしかコロボックルか何かがいるのか。
いいえ、いるのは「ボケール人」です。新しく買う前に出てきてくれたらよかったのに。トホホのホ。



| | コメント (5) | トラックバック (0)

昔の写真

石神の丘美術館で企画中の写真展のために、母の実家(沼宮内)の写真を調べている。

これは、二戸の国分家(母の親戚)にて皇太子殿下(現在の天皇陛下)をお迎えしたときの写真。左後方に振り袖を着た母がいるらしい。
もちろん、まだ私は生まれていない。

1890430_707625685955828_143073023_o





| | コメント (4) | トラックバック (0)

『街もりおか』2月号出来

盛岡を愛するみなさまに支えられて、第554号を発行することができました。どうぞ会員店で手にとってごらんください。


1238105_706597659391964_1400058561_

1620681_706597652725298_1994481006_

1662557_706597656058631_997641799_n

1896966_706597639391966_1604585187_

1899914_706597646058632_536229287_n

1002373_706597662725297_34761144_n


| | コメント (0) | トラックバック (0)

古い雑誌

2001年の引っ越し以来、未開封だった段ボール箱をあけたら、1970年代に熱心に読んでいた雑誌が出てきた。

創刊号から揃えていたPOPEYEはずいぶん前に手放したのに、『ザ・ブルーズ』は全号こそ揃っていないが、なぜか捨てずに残していた。ちらっとページをめくって見ると、誌上論争がおもしろい(どうでもよいことが、どうでもよくはない時代だった)。

11581_705520042833059_1896799260_n


こんなのも出てきた。どっちも短命に終わった。「小説マガジン」には研ナオコやタモリの作品も掲載されている。

1795480_706027442782319_1420822303_


| | コメント (4) | トラックバック (0)

カイロ紛失

エピフォン・カジノの弦を09から095(ダダリオ)に交換した。テンションが若干強くなり、弾きやすくなったように思う。アップを通した音もいい。当分、これでいってみよう。

Exl120



スマホ(F-12C)のバッテリー(ムゲンの20%増タイプ)の減りが速くなって一日もたない。2年半くらい使ったから、寿命なのかもしれない。
オリジナル(デフォルト)のバッテリーと交換した。ムゲンの20%増タイプと変わらない。オリジナルで充分ということだ。

長年愛用してきたZIPPOカイロを紛失した。岩手銀河鉄道、岩手県交通に落とし物の問い合わせをしたが、届いていなかった。残念。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お知らせ

2月9日(日)13:00~15:00、しぇあハート村セミナーハウスにて灯ろう製作のワークショップを開催します。
3月11日、震災から3年目の節目の日を迎えます。そこで3月9日、3月11日、2つの記念行事にて追悼の意を示す灯ろうが点されます。
この灯ろうを皆さんで作ってみませんか?
作り方は簡単です。牛乳などの紙パックから印刷された表面をはがし、丈を切りそろえてはさみやカッターでくりぬいて模様を刻みいれるだけです。絵を描きいれても美しい灯ろうが出来あがります。
って頂いた灯ろうは下記の行事のどちらかで使わせていただきます。

①「祈りの灯火2014 ~想いつないで~」
日時:3月9日(日) 17:00~19:00  会場:盛岡城跡公園 もりおか歴史文化館前 1万個の灯ろうが点されるほか、ステージイベントなどが行われます。

②「11日の灯り2014 ~本と朗読と音楽と~」
日時:3月11日(火) 17:00~20:00  会場:しぇあハート村 122号棟 マルシェ 会場周辺で500個の灯ろうを点し、屋内で震災関連書籍の販売、朗読など行います。

あなたの想いをほのかな灯りで伝える紙パック灯ろう、ぜひ作ってみましょう!

※事前の申し込みは不要です。直接、会場へお越しください。
※下記のものをご持参ください。
カッター・はさみ・古雑誌(下敷き代わりに紙パックに詰めて使います)
あれば、飲み物の1リットル紙パック(飲むヨーグルト用は適しません)


1654152_703623609689369_1729495300_


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルーズ・ライヴ

1/31のセッション大会につづいて、昨夜は本番@ブレアンディエピフォン・カジノをデビューさせる。
3セットやったが、3セット目は体がもたなかった。

リードギターの鈴木さんから、下記の指導を受けた。
・ビブラートをもっとゆっくりかける
・下3弦のビブラートは上下動ではなく、下にだけにかける
どちらも知らないことだった。

エピフォン・カジノの弦で悩んでいる。
買ったときから張ってある09だと細すぎ(テンションが弱すぎて弾きにくい)だが、10だと太すぎてチョーキングがつらい。と悩んでいたら、095というゲージがあるそうな。さっそく試してみようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日から2月!

時間の流れがますます加速しているぞ(当社比)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »