« 石神の丘から | トップページ | ファンキー! »

『ラッシュ』を観る

映画『ラッシュ』を観た。

さすが、ロン・ハワード監督。レース映画は人間にスポットを当てるともったりとなりがち(『栄光のル・マン』)だが、レースシーンとその裏のバランスがみごとこれは徹底的にニキ・ラウダジェイムス・ハントの二人に絞り、ほかのF1ドライバー(アンドレッティなど)にほとんど触れていない脚本のお手柄でもある。
1970年代半ば当時、私は必ずしも熱心なF1ファンではなかったが(とはいえ、一般の方よりは興味をもっていたと思う。なにしろ、この一時代前のジム・クラークなどが私のアイドルだったから)、「あんなこともあったな」とか「そんなこともあったのか」と懐かしかった。
ニキ・ラウダ役のダニエル・ブリュールは、ネルソン・ピケにも似ている。

|

« 石神の丘から | トップページ | ファンキー! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

70年代半ばは、私はまだまだ幼い頃のストーリーかぁ…。図鑑にあった「ケンメリ」スカイラインがカッコいいなんて思っていたころ。
観たい映画ですが、同伴者(女性)が、この手の映画は嫌いらしく、独りで観ることになりそうです。

投稿: ユメタマ | 2014年2月14日 (金) 00時26分

ユメタマさん>これは男性向きです。

投稿: 斎藤純 | 2014年2月14日 (金) 07時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98499/59122962

この記事へのトラックバック一覧です: 『ラッシュ』を観る:

« 石神の丘から | トップページ | ファンキー! »